« July 2004 | Main | September 2004 »

August 2004

August 30, 2004

デパ地下・ホテイチ

mikado.jpg
ヨーロッパでポッキーは「MIKADO」として売られてる。帝?と思ったけど、MIKADOというジェンガみたいなゲームに使う棒がポッキーに似てるからなんだって(Yvonne談)。

ハリポを見た後、プランタン銀座の地下(=食品&お菓子)をチェックしました。
この前ちょこっと書いた『風うたいclub』もお店を出してるし、Queen Aliceとか、すばらしいお菓子屋さんたちが軒を連ねてます(軒はないけどね)。
夏なので、ゼリー系のSweetsが多かったんだけど、『水のゼリー』なるものが売られていた!!ぜひ買いたいところだったけど、その日の夜は高校の同級生と飲み会があったので、お持ち帰りできなかった・・・残念。

プランタンといえば、パリにもある高級デパートですが、銀座にはプランタンボーイズなる、若手イケメン店員がいるらしいです。ワイドショーで見た(笑) けど、地下のSweets売り場でも、店員さんのみならず、パティシエまでイケメンでした・・・すごいな。やはりそういうのも選考基準なんだろうか?ていうかターゲットはマダム?それともOL?

イケメンパティシエに負けないように、私も素人なりにがんばろうっと・・・

| | Comments (4) | TrackBack (0)

August 29, 2004

哈利波特与阿慈卡班的逃犯

harry.bmp
大きくなったねぇ、ハリー。

というわけで、かおりんごとハリポを観て来ました。いやー感動。やっぱいいね。
題名はお分かりだと思いますけど、中国語です。なんか統一の訳があるわけじゃなさそう。っていうか海賊版の訳とかのせいだとおもうけど・・・逃犯が囚徒になってるのもあるし。

大学に合格して、ちょっと余裕がある時に買ったのがハリポの第1巻。これから英米に入るんだし、英語で読むぞーと、もしかしたら初めて買ったまともな洋書かもしれない。現在は第4作目を読んでますが、分厚い分厚い・・・また第5作はアマゾンで入手済みですが、いつになるやらねぇ。

しかし、内容、ほんと、それまで素人だったとは思えない。あ、あれが!?こういうことだったのね!みたいなことが、読んでいくとたくさんあって、今回の映画で出てくる『ネズミ』もそうだったけど。細かいエピソードも本当に面白くて、映画にする時に取捨選択が大変だったんじゃないかしら、と思う。おじさん一家のベタないじめっぷりや、ロンの家のドタバタとか、面白い。第4作で、
ロン『こんなフリフリのローブやだよ!!』
母『そんなにイヤなら裸で行けば!ハリー証拠写真をお願いね』
的な場面があって、あるある、こういう親子ケンカ・・・と笑ってしまった。
でも、ハリーのご両親の話が出てくると、いつもウルウルしてしまう・・・のは年をとって涙もろくなったせいか。最近親子愛に弱いのです。。。

それにしても、みんな成長したねぇ。随分おっきくなっちゃって、映画がついていけなそう。
私もホグワーツ魔法学校行きたいな・・・
実は小学生の時、『魔女っ子』の修行をしてました。(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 28, 2004

里帰り

V4010096.JPG

今日は、おばあちゃんの家に遊びに行きました。長野のお土産渡したかったし。
うちから1時間ちょいくらいで行けちゃうけど、なんだかんだ予定が合わなくて数ヶ月ぶり。

ただ、いつもいつも困るのが、逆兵糧攻め。
『若いんだからー』といってとにかく次から次へと食べ物が出される・・・
冷やし中華、五目おにぎり、お稲荷さん、桃、大福、水羊羹・・・ぶたになっちゃうよぅ。

しかし、こんなに大きくなっちゃうと、つまんないだろーな。結局食べてゴロゴロしてただけだし。

ところで、私の髪型を見て、
『大人っぽくなったね』
『でも母はかかりすぎだって』
『そのうち伸びて丁度良くなるわよ』
さすが母子、全くおんなじこと言ってるよ。微妙にフォローになってないんだけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 27, 2004

ハムスター

marco.JPG
■今日のハムスター■ マルコというらしいが、『マルちゃん』と呼ばれている。白かったのに気づいたら灰色になってた。ナゼ?

今日も昨日も明日もバイト。
昨日は、『スマイルください』って言って来たお客さんがいた。その後も若そうなのに親父ギャグ連発だった。
どうしたんだろう?

小学生の時にはウサギを飼っていたんだけど、中学か高校の時にハムスターも飼い始めた。
最初はメスを二匹飼ったんだけど、すさまじくケンカして大変だった。
その後一体何匹飼ったのか・・・
たいてい名前をつけるのは私なのですが、名前考えるのって結構好き。
この前まで買ってたのがGeorge。決して話題の大統領ではなく、元ビートルズのジョージ・ハリソンからとりました。
でもそのうち、私以外からは『ジョー』と呼ばれるように・・・別人、いや別ハムじゃん。スペル違うし。
その前にはTheodoreって名前をつけて、愛称でTeddyと呼ぶように言ったんだけど、最終的に家族は『てっちゃん』と呼んでいた・・・もはや日本の名前じゃん・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 25, 2004

パティシエ

scone.JPG
■今日のお菓子■ バナナスコーン イギリスのアフタヌーンティーのお供、スコーン。意外と簡単。多少粉だらけになるけど。

お昼を特に用意してなかったので、久しぶりにスコーンを作ってみた。プレーンじゃつまらないからバナナも入れて。
なんかお約束になりつつあるレシピは最後に。

学校に行く途中に、「風うたいclub」というケーキ屋さんがあって、そこのプチシューは、クリームに一口大のシューをつけて食べるという逸品で、この前もプリンをいただいたらめちゃくちゃ美味しかったです。
そこにいつも、『パティシエ見習い募集中』と張り紙があるんだけど。。。通るたびに真剣に考えてしまう。教師じゃなくてパティシエもいいな。。。でもどうせフランスに修行とか行っても、フランス語わかんないしな。菓子匠もいいけど、まだまだ男社会っぽいしな。と。
ま、私には繊細な味とか分からないので、職人になるのは無理でしょう。

○バナナスコーン○
材料(10個分)
バナナ        約1本
無塩マーガリン   30グラム
小麦粉        280~300グラム
ベーキングパウダー大さじ1
牛乳         50cc(1/4カップ)
ヨーグルト      50グラム(1/4カップ)
砂糖         30グラム
たまご        1個
塩          少々
①オーブンは180℃に余熱。小麦粉、ベーキングパウダー、塩はあわせてふるう。
②粉類+砂糖の中に、マーガリンを入れて、手でそぼろ状にする。
③バナナを混ぜたら、牛乳、ヨーグルト、卵を合わせたものを少しずつ加え、耳たぶの柔らかさにまとまるように。(全部入れなくていい)。
④打粉をひいたまな板にのせ、3センチくらいの厚さに手で伸ばし、グラスの口(5㌢くらい)などを型にして抜く。
⑤鉄板にのせ、15分くらい焼く。


| | Comments (2) | TrackBack (1)

August 24, 2004

秋待ち

torotoro.jpgbudou.jpg
■今日のお菓子■ 左:とろとろカスタード 右:ぶどうとハチミツの3層寒天

課題のほう、締め切りがきましたので、もうあきらめて提出しました。

さて、今日も何か作りたい気持ちになり、とりあえずぶどうのジュースがあったので、固めてみました。
上:ハチミツ 中:薄めぶどう 下:濃いめぶどう の3層構造になっています。生で見るとグラデーションがきれいです。

○簡単とろとろカスタード○
卵黄 2個
砂糖 適量(40~60グラム)
牛乳 1カップ強
小麦粉 30グラム
①卵黄と砂糖をまぜて、白っぽくなるまでかき混ぜる。
②小麦粉と牛乳を加えてよく混ぜ、こし器でこしながら耐熱容器に入れる。
③電子レンジで1分加熱し、取り出してよく混ぜる。これを数回繰り返す。
④丁度いい固さになったら氷水でひやす。

一部、クレームがあったため(笑)今回はかわいく撮影してみました。(精一杯)

昨日は、先生のご紹介で東大附属中等教育学校を訪問しました。中高一貫教育のさきがけで、総合的な学習の時間の取り組みも、かなり成功をおさめています。またお話をしてくださった副校長先生がすばらしい教育者で、やっぱり、先生っていいな、と思いました。
私の母校も、卒業研究が通らないと卒業できないとか、学年を超えた授業とか共通点はあったけど、やっぱ元祖はすごい。でも全然エリート臭がしない。普通の学校なんだって。こういう学校が増えたらいいと思う。

ではこれからバイトに・・・
この前は休憩中に下のコンビに行ったら、おばちゃんに
「このおにぎりわかめ?」って聞かれた。いくら制服着てるからって、よく見てよ。。。

その後、小学校の同級生で、大学で再会した友達が偶然お店に来たんだけど、なんとその翌日に地方に転勤とのこと!
「まだ学生やってるんだー」って言ったら、
「え?卒アル載ってたよね??」
留年じゃないっす・・・。(※卒アルに載ってても、卒業してない人は大勢いる)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 21, 2004

1時間クッキング

mary.JPG
■今日のお菓子■ 緑茶きなこブラウニー 隣のイヌは違います。

昨日録画した笑金を見て、チュートリアルが出てたのでご機嫌。来週はペナルティが出るって(^o^)

この週末で課題を仕上げ・・・『ます』(断言)できない。。。

とりあえず、緑茶きなこの賞味期限が明日に迫っていたので、使い切るためにお菓子を作ることに。

○○緑茶きなこブラウニー○○
【材料】(15~20センチくらいの型1個分)
緑茶きなこ    40グラム
無塩マーガリン 100グラム
砂糖(三温糖)  70グラム
たまご       1個
小麦粉      35グラム

【作り方】
①オーブンは170℃にあたためておく。小麦粉は2回くらいふるう。型用意&クッキングシートを敷いておく。
②なべにマーガリンを入れて溶かす。木べらで、緑茶きなこ、砂糖を順に混ぜる。
③火からおろしてすこし熱をとる。ときたまごを混ぜる。手早くしないと大変なことに。
④小麦粉をいれて、よーく混ぜる。
⑤型に流して、表面を平らにする。
⑥オーブンで30分強焼く。
⑦すこし冷めたら型で抜く。

分量、特に砂糖に関してはお好み。今日も適当だったのでうろ覚えの数字ですが。
余分な油が落ちてくるので注意。今日は緑色のマーガリンが鉄板に流れ出てた・・・前掛けが犠牲に!!
手近にあった、ミッキーの型で抜いてみた。
ブラウニーはほぼ油と砂糖の塊なので、高カロリー・・・要注意だな。焼いたら緑がよく分からなくなった。
緑茶きなこじゃなくても、ココア、きなこ、さらし餡などの粉系で試してみることをおすすめします。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

August 20, 2004

Herzlichen Glueckwunsch zum Geburtstag!!

minibn.jpg
■今日のお菓子■ パリで買ったチョコビスケット、Mini BN。すっかり忘れてて、昨日食べたらすごく美味しかった♪仏語まったく分からないから、何が書いてあるか分からないけど、お子様にもおすすめ系のお菓子っぽい。

ダルビッシュ君も横浜も負けちゃったなぁ~でもオリンピックのせいで影が薄い気がする。
最近は夜中の水泳とか見てます。あ、泳ぎに行きたい。なのにナゼか夢の中でマラソン選手になってた。一番嫌いだったのに・・・

昨日はYvonneのお誕生日でした~ということで、タイトルをドイツ語で。
お誕生日おめでとう!!英語に比べてちょっと言いにくい・・・

なかなか進まない課題。リーディング教材を作るというもの。とりあえず、本を読んでます。
『英語の書きことばと話しことばはいかに関係しているか』(門田修平) というものなんだけど、このまえ長野の学会で買いました。大き目の学会には、教育とか学術系出版社がブースを出して売り込みに来ます。英字新聞とか、コンピュータ学習ソフトとか。しかも2割引きだったから、その場で買っちゃった。
聞く話す読む書く、の活動がどういう風に行われるか、脳科学・認知科学などなども含め説明してあって、面白い。
けれど、データの部分とか、数学的なものが出てくると、とたんに睡魔が。そんなわけで昨日も読みながら熟睡。
とりあえず、ことばを学ぶ上では、予測・推測する力が大切らしい。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 17, 2004

和菓子!!

111072m.jpg
■今日の羊羹■水の宿(By虎屋) 思いっきり「みずのやど」って言っちゃったら、「みずのやどり」だった。紛らわしい。。。そして恥ずかしぃ。

今日は母の携帯機種変に、付き添いで行きました。私とおんなじ携帯にしたいとのことだったんだけど。。。

昼下がり、ちょっとこみこみの某携帯ショップ(直営)。駅から近いこともあり、いつも混んでる。かといって暑いから駅から遠い方には行きたくないし・・・
10分くらい待って、窓口?に行くと、ちょっと怖そうなお姉さんが。。。ここ、一番イヤなのは、10分~待つことじゃなくて、忙しさゆえ、お姉さんが怖いこと。
どちらかというと機械オンチのうちのママン。携帯のシステムについても疎い。のに、お姉さんの対応は不親切。
黙って聞いてたんだけど、途中でぶちきれて口を挟んでしまいました。あ~感じ悪っっ!でも勉強になったわ。私のバイトも接客業だから気をつけよう。よっぽど解約しようかと思っちゃう。

結局、優柔不断な母は決められず、お姉さんのイライラが募ると思ったので、切り上げることにした。私の優柔不断は遺伝であることが分かった(笑)
どうしようね、って時に、一応ヨドバシに行ってみたら、そこのお姉さんの対応は格段に良く(商売上手とも言う)、解約して新規で買うことになりました。

晴れて私と色違いの携帯をゲットした母。
つきあったご褒美に、虎屋茶寮で羊羹と抹茶グラッセのセットをいただきました☆幸せ☆
季節のお菓子と器、お茶もとっても美味しいので、虎屋茶寮は超お気に入り。

ちなみに今日は緑茶きなこ寒天の下につぶあんを敷き詰めてみたら更に美味しくなった!
ぜひお試しあれ(って緑茶きなこってどこに売ってるだろ?)

ところで、携帯のバーコード機能ってとっても便利!
私の番号とかアドレスもバーコードにして簡単にメモリ登録できた。
まだまだ操作に苦戦してるけど、がんばれ!Mum!!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 15, 2004

Web siteお引越し。

towerbr.jpg
■今日のロンドン■テムズ川にかかるタワーブリッジ 結局タワーにはのぼれず、残念でしたが、すてきな橋だな。ロンドンブリッジはこの隣にあったらしい(よく見なかった)。

雨、しかも涼しい。
明日からまたどうせ暑くなると思うけど、気温がぐんと変わる季節の変わり目って、ワクワクする。
特に秋は一番好きな季節。早く来ないかな。

昨日はお天気がよかったし、久しぶりに一日休みだったので、ハマっ子友達とみなとみらいでお買い物。といっても見るのがほとんど。東横線桜木町駅がなくなってから、足が遠のいていたみなとみらいだけど、やっぱ好きだな。
Yvonneへのプレゼントも買って、大道芸なんかも見ちゃったりして。こんな風に気ままにぶらぶらするの久しぶり。
ただ、夕飯がそばなのを忘れて、お昼にもおそばを食べてしまった(爆)
それにしても、人が多い。お盆だから?こんなに多かったっけ?土日にゆっくり来ることってあんまりなかったからかしら?
オープン当時は大丈夫かしら?と思ったワールドポーターズも混み混みだった。ただ、ウィンドウショッピング率高いんだよね・・・

そうそう、ホームページを引っ越しました。引越し記念に、研究一色じゃなくて、お遊び要素ももう少し取り入れていこうかなーってタイトルもこれと一緒にしちゃった。ま、たまに見てください。
ブログも、海外の友達にも見てもらえるよう英語バージョン作りたいんだけど・・・(三日坊主になるかしら?)どうやったらうまくいくかなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 14, 2004

話せば長くなりますが・・・

charafuri.JPG

昨日、史上最低のレポートを提出して、でもすっきりじゃなくてとても落ち込んでます。。。
最後なんて、内容だけじゃなくて英語もめちゃくちゃだったし(i-i)

■最近、なぜか父がデザートを買ってくる。理由は謎。
しかし、うちは4人家族。4つ買うのは縁起が悪い(私は全く気にしないけど)ということで、1人2つずつ買ってくる。
ちょっと前まで、イチゴショートケーキ、もしくはチョコケーキとチーズケーキだった。この前は、母のラッキーアイテムがケーキだって理由で買ってきたし。。。
さすがに夏にケーキづくめはきついので、母がリクエストして、先日は千疋屋のプリン&フルーツを買ってきてくれた。とっても美味しかった♪で、容器がなかなか良いものだったので、『エリカがなんか作るだろう』という理由で洗って保管されていた。

■今朝、ズームインに大好きなペナルティが出てたので、母に起こされて見たけど、気づいたら10時過ぎだった・・・
遅めの朝ごはんを食べて、片づけをしてたら、プリンの容器が目に入り、『・・・ゼリーでも作るか』と思いました。
で、ゼラチンを探したんだけど・・・いつものところにない。代わりに、賞味期限が来週に迫った『緑茶きなこ』を見つけた。そういえば、みのもんたのせいで一時期きなこが家にあふれてたな。。。

■乾物を入れてる引き出しを見たら、ごちゃごちゃ・・・
母は結構てきとーな性格らしい。この前クッキーを作ろうとした時も、ごちゃごちゃだったから整理したんだった。
そしたら、賞味期限が1990年代のものが出てきた・・・
また、スパゲッティは使いかけが10個ちかくあった。ホットケーキミックスは4つも開いてた(←これは姉の仕業)。
他にも色々あったけど、これ以上書くと怒られそうだからやめます。

■結局ゼラチンは切らしてたみたいだけど、『スパスパ人間学』のおかげで、寒天がいっぱい出てきたから、発掘したものを使って、『緑茶きなこ牛乳寒天』を作ってみた。
そして、台所をお掃除したごほうびに、『フルキャラアイス』(写真)を買ってもらった(^▽^)v♪

■作った寒天を、「我ながらうまいじゃん」と食べながらテレビを見たら、あらびっくり。
教育実習で教えてた生徒がテレビに出てる!!!全然普通の子だと思ってたのに、役者だったのか・・・
あーびっくりした。

■フルキャラアイスですが、さすが、対象年齢6歳以上。説明書に『遊び方』と。
あぁ、作るんじゃないんだ、遊ぶんだ・・・
しかも、一回にできる量が少ない。そして、90秒振るのは結構重労働だった。糖分の少ないものは固まりにくいらしく、Qooで試したらすごく時間がかかった。あと、塩と水と氷の分量も重要だった。
二の腕を鍛えられそう。

なんか、小学生みたいな夏休みの一日でした(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 12, 2004

欲しいもの

DSCF0095.JPG
■今日のロンドン■ 地下鉄。イギリスではSubwayは地下通路のことで、地下鉄はUnderground。もしくはTubeといいます。確かに、丸くて管みたい。しかし、イギリス人の体格とすごく合ってない気がするのですが・・・私でさえ狭いと感じた。。。お土産にUndergroundロゴのくまさんを買いました。耳には地下鉄マップがついててカワイイ★
地下鉄くまさん

レポート、終わるかなぁ。。。
昨日はずっと図書館で借り続けていた本を、Amazonで買ってしまった。分厚くて、重くて、いちいち延長しにいくのが面倒になった。。。でも洋書って高い。。。あの分厚さと内容からすればお得な方だけど、ひどいのなんてかる~く1万超えるし。

さて、来週大事なお友達、Yvonne(ドイツ)のお誕生日なので、何を贈ろうか考えているのですが・・・もう何年も経つと、何あげたらいいやら。。。今までは、ちりめんのポーチとか、ぬいぐるみとかあげてたんだけど、化粧品はあんまり使わないらしいし、でもあぶらとりフィルムには驚いてたな。
なにかGute ideaないですかね?
そういえばこの前、弟さんがジブリファンなので、千と千尋に出てくるオオトリさまのぬいぐるみを送った。笑
キティも好きらしいな。

ちなみに、今私が欲しいのは、TOMYから出てるキャラフリアイスとかいう、氷と水と塩と、ジュースとかを入れて振るとアイスができるというもの。ミッキーがいいかな、プーさんかなぁ。迷う。ていうかどこで売ってるんだろ?生活雑貨か、おもちゃ売り場なのか。


| | Comments (3) | TrackBack (0)

August 10, 2004

Curious George

DSCF0101.JPG
■今日のロンドン■キングスクロス駅 Harry Potterで魔法学校へ行く汽車が出ている駅。ヨーロッパの駅ってなんかおしゃれだな。次回はこっから電車に乗ってどこかへ行きたい。っていうか魔法学校に行きたい(逃避)・・・Overageだな。

“All men are created equal”って言ったのはリンカーンだったかな。
『人間は生まれながらにして、好奇心を持っている』と言ったのはどっかの心理学者。

レポートをやらなきゃいけないのに、ふと高校の同窓会HPに行ったら、「あら!あの人がこんなことに!」「この人が!?」な近況がたくさんあって、ついつい・・・
もともと変人の集まる県立高校という噂があったけど、日本にいない人多数、結婚してる人、起業した人、プー、芸能活動してる人、精神的に大変な人、なんかすごすぎてついていけない。良くも悪くも、私は凡人だと思った。

さて、ほんとにほんとにレポートやばい(><)
昨日も資料読みながら『時間旅行(残念ながら過去には行けない)』を数回してしまったので、ほんとに進んでない。私のPCがMacなら夜中までにメール添付で提出すればOKなのに・・・っていうか、先生、一つくらいWindowsにしてください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 09, 2004

長野に行ってきました★

04-08-06_18-30.jpg
※今日のロンドンは画面の都合上お休みします。

というわけで、長かったようで短い小旅行・・・もとい、学会でした。
私の『初長野・先祖の香りがする街の旅』をダイジェスト版でお送りします。

○○1日目『清』○○
新宿発高速バスで長野まで約4時間。ちなみに値段は成田までのバスより安い。地名を見ても何県なのかさっぱり分からない。途中の休憩所で、群馬県だということを知ったり。
14時 長野駅着 お昼を食べて、『ぐるりんバス』(100円)に乗ったら、方向を間違えて遠回り。まぁ、市内観光ということで。ネット予約した旅館に荷物を置いて、善光寺へGo!! 多少傾斜はあるけど、まっすぐ参道があるので、歩いていった。
善光寺は、「大化の改新」前からあるらしい。おぉ!ちなみに山門は修復中。。。パリの凱旋門の悪夢がまた。すでに4時をまわっていたので、見る時間がわずか。すべり込みで『戒檀めぐり』とやらを。本堂の下に地下道があるんだけど、ほんとに真っ暗で、壁つたいに歩かないと大変なことに。うしろのおじさん(トルコ人?)につかまれたし・・・
暗くて狭い道は『産道』を表してるらしく、心を無にしてそこを通ることで、出てきた時Re-birthの状態になれるらしい。実は、閉所暗所恐怖症気味なので、くれまいの「柱があるよ」「まがったよ」の言葉に助けられながらなんとか出られた。お経の蔵もまわしてきたし、なんか、心が清らかになった気がします。
しかし・・・お店閉まるのはやっ!! 仕方ないので駅前まで出て、『油や』でかけそばをいただきました。信州といえばそば!

○○2日目『温』○○
学会の会場へ。参道ぞいなので、歩いていけた。要綱があまりに分厚くて鬱。。。。
英語教育に携わる小中高の先生、大学教授、大学院生などなどが発表。ふむふむ。
フォーラムが終わって17時、お昼にチェックした『裾花温泉』へ行く。この日は大きなお祭り、びんずるの日だったので、すでに中心街は通行止めになってた。行きはなんとかタクシーで温泉に。露天風呂、サウナ、ジャグジー、足ツボ湯があって本当に極楽極楽・・・褐色ににごったお湯で、カルシウムが多いらしい。露天風呂目の前が絶壁の山。温泉最高!!つかりすぎてのぼせ気味。
もちろん湯上りにはコーヒー牛乳で。
お祭りを横目に歩いていたら、通りで踊ってたヤンキー風お兄さんがお酒をくれた。長野の人はいい人だねぇ。それとも『美人の湯』の効果かしら?(笑)というわけで歩きながら一缶あけたら、宿についてばたんきゅう。
しかし、街をあげてのお祭りっていいね。

○○3日目『食』○○
朝9時から連続8つの発表を聞いて、バスの時間から午後はどうせ途中で抜けなきゃいけないので、お昼で切り上げて再び善光寺へ!でも日曜ということで混んでたので、戒檀めぐりはあきらめて、参道でおやきとソフトクリームを頂いた。それからお土産を買って、スタバで一休みして、バスに乗り込んだ。私の中ではまだお盆じゃなかったんだけど、世間的にはそうだったらしく、渋滞・・・・・しかも豪雨。
埼玉に入ると、高速の左手、右手に花火大会が見えた。
疲れた~とか言いながら、バスの4時間半はくれまいとずっとしゃべり通してたのでした。

お写真はこちらでいけるはず↓
長野の写真

さて・・・レポートが。。。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 05, 2004

キャンディ・キャンディ

DSCF0070.JPG
■今日のロンドン■大英博物館 ロゼッタストーンやミイラ(Gingerさん)など、いろんなものが世界中から集められた博物館。しかもタダ!!もちろん、いいもん見させてもらったんで寄付してきました。ねっころがってスケッチしてる子供達がたくさんいた。私達は教科書でしか見られなかったのに、いい環境ですねぇ。

いよいよ、明日から長野に行きます!学会参加だけど、観光しか頭にない・・・
しかも宿も安い旅館をとってるので、修学旅行気分(二人だけど)。。
内陸の県ってあまり行ったことないけど、どんな感じなんだろう?ご先祖様が住んでた土地だしほんと楽しみ。
あんずも有名なんだよね~栗は季節じゃないけど。

と、旅行のしたくとともに、知能や適性についてのレポート(来週まで)をやらなきゃいけないはずなのに、ロンドンつながりで、『キャンディ・キャンディ』を読破してしまった・・・
しかし、これもまた涙なしには語れませんよ。鼻炎が悪化するからよくないんだけど。
ロンドンつながりといっても、舞台はアメリカで、その後キャンディたちがロンドンの寄宿学校に行くってだけなんだけど。大富豪の養女になるんだけど、そこのブルドックみたいなおばさんには嫌われ、イライザお嬢様からは陰湿ないやがらせ。それでも悲劇のヒロインぶらないで、うまくかわしていくキャンディを見習わなくちゃな。途中、別れあり、世界大戦ありと、感動の嵐です。最近こういう少女漫画はあんまりない気がするなぁ。


| | Comments (1) | TrackBack (0)

August 04, 2004

生活改善!!

DSCF0071.JPGDSCF0243.JPG
■今日のロンドン■ロゼッタストーン ヒエログリフ解読成功のカギとなった3つの古代言語で書かれた石。大英博物館にありました。高校の英語で勉強した時から見に行くのが夢だった。隣は解読したシャンポリオンさんの胸像。こちらはヴェルサイユ宮殿におわしました。

教育実習中は、12時に寝て、6時に起きる生活で、とても規則的だったのに、学生に戻ったとたん、2時3時・・・で10時11時に起きる生活に。これはいけないと思い、生活改善につとめることにした。

今日一日の行動
-------------------------
8時    起床
8時半   朝食
9時    片付け
10時   自分の部屋の掃除
10時半  暴れん坊将軍(再)を見る
11時半  メールチェック
12時半  ホットケーキを焼く
13時   お昼ごはん
14時   レポートの資料集め
17時   バイト
22時半 帰宅・夕食
23時半 ドイツ語講座を見る
-------------------------

昨日は12時半に寝たのに、今日は1時コースだぞ・・・(--;)
早寝早起きを心がけた割には、あんまり実のない一日だな。

今朝、ご飯を食べ終わったころ、ワイドショーで学歴詐称疑惑の某議員のニュースを見た母が、
『この人、確認しに行くって言って、まだ行ってないらしいよ。ペパーミント大学
・・・確か、ペパーダインだった気がするんですが??そりゃ大学の存在自体が詐称では!?
世界中探せばあるかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 03, 2004

My Fair Lady

DSCF0105.JPG


最近、ロンドン熱がまた高まり中。腐っても英米文学出身ということで、特に英文学の方が好きだったからイギリスには昔から憧れを持ってました。更に最近、『レディー・ヴィクトリアン』を読んで、その舞台がロンドンなので急騰。
ちなみに『レディー・ビクトリアン』は、私が高校生の時に始まったまんがで、少女漫画雑誌(その名も『プリンセス』笑)に掲載されてたので、時々読んでた。ヴィクトリア女王の時代、いい家の女の子は学校へ行かず、家庭教師をつけていたそう。で、その家庭教師としてロンドンに出てきた女の子の話。始まった時は主人公と同い年だったんだけどねぇ。

この2月に行った時、最後の夜に駆け込みでCovent Gardenに行った。ほんとは朝~昼に行った方が楽しいと思うんだけど、時間がなくって(泣) Covent Gardenはレンガ造りのショッピングモールみたいになっていて、すごくかわいい。中央のホールみたいなところでは色んな生演奏してたり。またここは映画My Fair Ladyの最初のシーンの舞台。花売り娘だったイライザと、ヒギンス教授が出会うところ。ヒギンス教授は言語学者なので、その人の話し方で出身や学歴が分かっちゃうというツワモノ。おそろしい・・
原作『ピグマリオン』をバーナードショーがミュージカルにしたものらしい。『プリティ・ウーマン』がその現代版なんだってね。

社交界とか、レディーとか紳士とか、素敵★と思う反面、なんでロンドン下町なまり(Cockney)が見下されなきゃなんないんだろうと思う。いわゆる東京下町の『てやんでぃ』『あたぼーよ』みたいなしゃべり方と一緒にしていいのかわかんないけど、現地の人にはどういう扱われ方なんだろう。とりあえず、イギリス出身の先生たちは、Cockneyをあまりよく思ってなかった。イライザも、すごい特訓を受けて発音とか話し方を直されてたし。社会的な階層とか、その文化の優劣みたいなのが、自分にも無意識に刷り込まれてる気がする。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

August 02, 2004

た~まや~

firework_022.jpg
花火&お月様もあがってきた!!でも木が邪魔・・・

今日は予告どおり、神奈川新聞花火大会@横浜に行ってきました★
打ち上げ場所は臨港パーク(パンパシフィックの裏手)なんだけど、そこじゃめちゃ混むだろうということで、穴場という噂を聞いた、横浜駅東口からちょっと歩いたところにあるパークサイド公園に行きました。
ぐりこ、香と私は(偶然にも)浴衣が紺系&赤系帯。しかし、集まった頃はまだ日も高かったので、暑いの何のって・・・着付けてる時点から汗だくだったけど。

デパートで食料調達をしてたら、偶然ゼミの友達に遭遇!!嬉しいハプニング(?)

公園で場所を決めていると、遅れてきたじぃやが・・・自分で着付けた浴衣があられもない姿に。あれで千葉から来たのか!?!?
そういえば、今日は大阪でも花火って言ってたなぁと思ったら、香がQに電話(笑)はやっ
しかし、全国的に花火大会シーズンですね(^^)

打ち上げ場所は思ってたよりも左で、ちょっと木が邪魔だったけど、そんなに悪くなかったと思う。始まったらみんなこっちに移動してきたし。
しかし、やっぱり花火っていいね。音が4秒くらい遅れてくるので、1.4キロくらい?時々「ひゅ~」と打ちあがる音が聞こえた。きちと純ちゃんの『花火がラーメンに見える。ラーメン食いたい』発言にはガックリでしたが・・・

きちの『なんで花火って打ちあがるの?』という素朴な疑問が気になって、調べてみた。
打ち上げの筒の中には、打ち上げ用の火薬が仕込まれていて、その爆発で上空に打ちあがり、その火が導火線に引火→たまの中央の割火薬に火がつく→爆発→まわりの星が開くという仕組みらしい。連発の場合はたまに打ち上げ用の火薬がついてて、それを火のある筒に放り込むとか。まぁ、あとは各自調べてみて。

夏だな。花火ってすばらしい!!めちゃめちゃ大きい花火とか、何十万もするらしい。みなさん、稼ぐようになったらぜひ神奈川新聞花火にご寄付を(笑)

| | Comments (7) | TrackBack (0)

August 01, 2004

Higgins

higginswinter2.jpg

今日も、学部以下レベルの最低レポートを出す為に学校へ・・・暑い。後期から恥ずかしくて授業出れないかも(;-;)

さて、上のお写真はロンドンに行った時に買ったHigginsの紅茶です。Higginsは英国王室御用達のコーヒー&紅茶のお店です。でも、全然敷居が高い感じではなくて、お値段もreasonable。お店のおじさんもいい感じで、地下のティールームでは名物おばあちゃんがコーヒーを入れてくれました★
私がそこで買ったのは、お兄さんおすすめのHiggins Afternoonというちょっとだけ香りのついた紅茶と、四季のブレンドの中から甘め&柑橘系のフレーバーティー、Winterを選びました。
Afternoonの方から先に飲んだので、この真夏にWinterを飲み始めることになり、ちょっと無粋かな・・・
ロンドンではお茶をたくさん買っちゃいました・・・おかげで荷物が大変なことに。でもさすが、紅茶の国!

HigginsといえばMy Fair Ladyですが・・この話はまた今度。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« July 2004 | Main | September 2004 »