« December 2004 | Main | February 2005 »

January 2005

January 31, 2005

A NEW DESIGN

V4010046
去年ロンドンの王室御用達おもちゃやさん、Hamley'sで買ったバレンタインベアーズ。中国産(笑)

めんどくさくて1回もデザインを変えてなかったけど、ちょっと気分転換に変えてみました。節分があったら節分がいいんだけど、ま、あと数日だし、バレンタインなら二週間は使える。でもなんでハートが割れてるんだろう・・・

レポートはあと3つ。でもそれが最も大変なWorst3です。ていうか、ハードルが高すぎて、レポートっていうか、なんかプチ論文みたい。こんなことしている間に、セールが終わっていく。沈
作りたいお菓子もたまってるんだけどなぁ。。今の狙いはマカロンです。卵白系はマシュマロといい、メレンゲといい成功したためしがないので、ちょっとドキドキ。

巷は受験シーズン真っ只中。実習で仲良くなった生徒から、高校合格しましたって早くも嬉しい連絡が。ボランティアで行っている学校でも、3年生が連日面接やら志望書やら忙しそう(一番忙しいのは中3の担任ですが)。わが神奈川県でも、面接や作文などでの受験が増えてます。自分の受験生時代を思い出すと・・・高校も大学も、3月くらいまで最終決定しなかったな。相当マイペースでやっていたんだと思う。高3のお正月も巫女をやっていて(卒業旅行の資金稼ぎの必要があったため)、周りからは冷ややかな目で見られていた覚えがある。ちなみに、友達8人で長崎に行ったんだけど、素敵な街だったなー☆やっぱ港町が好きみたい。

しかし、私のボランティアしてる学校の3年生は、受験生の意識が感じられない時がある。。。ふつーに授業時間無駄にしてるし。困るのは自分なのにねぇ。いっつも挑発してくる男子に、『せんせー、ぜってー結婚できないよ』と言われた。とりあえず、英語でねじふせたけど(←これが一番効く)、おそらく地がバレはじめたサインなので、気をつけなければ・・・

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 28, 2005

Examinations

image2
試験、ではなく、検査です。
この数ヶ月の体調不良、特に食欲不振やら胃痛やらが良くならないので、検査しましょう、ということになりました。胃腸の不調は、潰瘍とかだけじゃなくて、婦人病やらその他の病気である可能性もあるらしい。
風邪以外で病院のお世話になったことはほとんどないので、何やら緊張。あ、でも写真はPETです。

まずは、エコー(超音波?)であらゆる内臓を診てもらいました。お腹にジェルを塗って、機械を押し当ててモニターで見る、よくお腹の赤ちゃんとか見る時にやってるやつ。お肉が厚いからかしら・・・押し付けられて意外と痛かった。

その後、X線で胃腸をみることに。。。あのバリウム検査ってやつです・・・・。だから朝食の後、ぷち断食。青いポンチョみたいなのに着替えるよう言われて、初めてだったので、色々説明を受けました。
『まず、胃の動きを止めるお薬を打ちます。心臓病とか緑内障って診断されたことありますか?』
『イエ、ないです。(打つ・・・?)』
『じゃあ、まず看護婦さんに注射打ってもらいますから。血管じゃないからそんなに痛くないですよ』
嫌な予感的中・・・注射は大大大大嫌いなんだもん。。。うぅぅ 中1以来ずっと避けてきたのに。前回先生に血液検査勧められた時も断固として受けなかったのに・・・
しかも筋肉注射って痛いじゃんか。。。注射だけで貧血おこしそうになってしまった(泣)

その後、胃を膨らませる為に発泡剤を飲むんだけど、これがまた口の中で発泡してしまい、大変だった・・・しかも、膨らませておく為にげっぷはしないで下さいって。。。無茶な。そして、あのバリウムを・・・ヨーグルト風味だったので飲みにくくはないけど、気持ち悪い。それから、バリウムを胃に貼り付けるために、ゴロゴロ回ったり、あっち向いたりこっち向いたり、寝たり起きたりしてX線写真を撮る。へんな棒が出てきてお腹圧迫されたり。
腸も見るため、バリウムが下りて来るまでずーっと横向きで寝てなきゃいけなくて、辛かった。。。全部で3時間くらいかかった。

結局、内臓はキレイで、大きな病気はありませんって。ただ、胃の粘膜が薄くなってる部分があるから、ストレスとか食事とかに気をつけて、胃炎にしないようにって。あぁ、やっぱストレスか・・・安心できたようなできないような。

とりあえず、バリウム検査は当分受けたくない。できることなら二度とやりたくないけど、30過ぎたらまたやらなきゃいけないんだろうな。すでに若さだけでは乗り切れなくなっている気がする今日この頃。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 26, 2005

赤福

05-01-24_08-43
母の弟(母が姉を産んだ時バリバリ10代だったので、未だにおじさんと呼ぶのはしのびない・・・)が伊勢に行ってきたお土産に赤福を買ってきてくれました。赤福は私の大大大好物です。
まず、私の大好きなこしあん、そしてやわらか~いお餅が中に入っているという、『愛してください!』と言わんばかりの組み合わせ。一人で半分くらい食べちゃった。胃が悪いのに。
あ、でも最近、胃を悪くしてから油モノを食べてないせいか、お肌の調子はとても良い気がする。

赤福って、時々デパートの地方名産市みたいなので売りに来てるけど、1日限定300個とかで、とてもおばちゃんたちとの争奪戦に勝てそうもない。東京駅とかなら売ってるかな?でも、ぜひいつか現地に行って買いたいな。
05-01-24_08-45

ちなみに、お汁粉とかで、お餅の代わりに生麩を入れることもあるのですが、それも大好き(^^)お茶をやっていたときに、夏は風呂(bathではない)、冬は畳を掘って作った炉を使うんだけど、炉開きといって寒くなってから初めて炉を使い始める儀式(?)の時に、先生が生麩入りのお汁粉を作ってくれました。それがおいしかったなぁ~
あ~お茶やりたいッ!でも、大好きだったお茶の先生が2年ほど前お亡くなりになって、途方にくれているのです・・・

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 23, 2005

TOEIC

今日はTOEICの受験日。実はちょうど2年ぶり。期限が切れちゃうから受けた。
申し込んだ時はなんとかなると思ってたけど、案の定、レポートでそれどころじゃないよ・・・と後悔。
TOEICや英検の受験会場って、今まで神大とか慶應とかが多かったけど、なぜか今回は男子高。後輩の母校でした。私の母校からも二駅なんだけど。噂どおり、いかにもな男子高・・・って感じ 笑
しかし、窓際で寒い上に一番後ろの席でリスニングに不利・・・しかも暖房の音がうるさいからって、リスニングセクション中消されちゃうし・・・
あんなに集中して頭使ったの久しぶりだったから、疲れた。
大学で団体契約してるCASECという英語のテストをオンラインでいつでも受けられるので、昨日はそれで練習したけど、それはさっさとやれば30分くらいで終わっちゃうから。。。2時間って長い・・・

スコアが来るのが怖い。

そういえば、昨日現実逃避してネットサーフィンしてたら、高校の時の生徒会長さんが俳優としてドラマに出演してるのを発見してびっくりした。しかも当時と全然感じが違う・・確かにそのときから男前さんだったと思うけど。。。今後のご活躍に期待。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 22, 2005

写真

Sguam082

デジカメを手に入れてから、特に写真を撮るのが好きになりました。
今、55Stationでデジカメプリントが半額の18円/枚なので、去年のヨーロッパ、グアム旅行の写真を一気にプリントしてもらいました。全部で240枚。これでも減らしたんだけど・・・やっぱお店プリントは美しい。
その写真たちをどうにかしてアルバムにまとめたいんだけど、どういう風にしようか迷ってる。どっちにしても、レポート終わってからね・・・(←言い聞かせ)

そういえば、昨日も学校ボランティアだったんだけど、校長先生に、
『慣れてきた?(中学生に)言いくるめられてない?』
と心配されてしまった。自分で言うのもなんだけど、若い女の先生は何かと苦労することが多い、と思われる。先生の前の私と、生徒の前の私は多分違うから大丈夫です。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

January 16, 2005

宣誓!

033_kirin

TSUTAYAの会員カードの更新日が近づいていたので、バイト帰りに地元のTSUTAYAに行った。1コ無料で借りられるんだけど、新作はダメらしくて、仕方ないから前にも借りたけどBlueのアルバムにした。どうせなら借りたことないやつにすればよかった・・・

さて。レジに行こうとしたら、目に飛び込んできた・・・
麒麟のDVD『キリン!キリン!キリン!』 
クリスマスプレゼントはこれにしてもらおうと思ったけど、かわいいバッグを見つけてしまったので、そっちにした。手にとってみたけど、よく考えたら、今私は5つもレポートを抱えていて、一分一秒も惜しい、はず。だから決めました。
『5つのレポートをきちんと提出できたら、ご褒美に麒麟のDVDを買う!』
ちなみに最終のDeadlineは2月4日。。。がんばれ、私。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 15, 2005

French Riviera

b_115012

14日に発売したランコムの新製品。いやぁ、もう春夏ですって!!!
この前友人と渋谷東急ぶらぶらしてたら、ランコムのお姉さんに案内をもらって、これはゲットしなければ!!と意気込んでいたもの。
お姉さん『今度の新製品は、新しいデザイナーとハリウッド女優とコラボなんですよ~。誰だっけ・・・とにかく有名な人です』
笑 ドリュー・バリモアね。製品情報はちゃんと覚えましょう。
限定だし、友人は予約したって言ってたので、心配だったんだけど、学校ボランティアの後、7時くらいに地元デパートに行ったら、私の狙ってた代物はまだありました。別の商品はすでに売り切れてたけど。ジューシーチューブは2種類あって、マシュマロの香りがする地味な方を買いました。

中学生のセクハラトークに負けずに一日がんばった自分へご褒美。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 09, 2005

Shrine Service

05-01-09_16-49
【本日のおやつ】東京名物?ひよこ と抹茶。邪道なマグカップ入り。でっかいボールで3人分点てた。かつてはお茶点てマシーンと呼ばれた?私もこれは初めて。なぜひよこかというと、酉年だからだそうです(母談)

任務終了から随分ちょっと経ってしまったけど、神社のお仕事について書こうと思います。まだまだ神道について詳しくない私ですが、もう長いので、その辺のバイトとは一緒にしないで欲しい、今日この頃です。

Episode1 きっかけ
 高校生の時、友達が別の神社で巫女をやると聞いて、「やりたい!」と思い、自ら近所の神社にテレアポ(?)しまくりました。そのうちの一つが、現在お世話になっているところで、母のお花の先生がそこの奥さんだったので、こりゃちょうどいい、とばかりに面接→今日に至る。厳しい我が家では高校時のバイトは禁止でしたが、神社&知り合いのところなら、ということでOKに。(しかし18歳未満なのに夜10時以降に働いているあたり、法律にひっかかりそうですが・・・)。その後、先輩の引退にともない、結婚式の仕事も数年間つとめました。
しかし、大学はクリスチャンだし・・・名前もちょっと洋風なので、酔っ払いに「名前なんて~の?」と聞かれようとも「ミコです」と言い張ってます。

Episode2 袴
 あの袴は一体どういう仕組みになっているのか・・・というと、白地の肌襦袢とひざ下丈の着物と、朱色の袴でできています。女物の袴はロングスカートのようになっていて、男物はもともと馬にまたがれるようにスボン状になってます。普通の着物のように、はしょる必要がない分着るのは楽。普通に右前で合わせて、白い細帯をします。結ばないで巻き終わりを中にねじ込むだけ。袴は後部分と前部分の左右に帯がついていて、長いほうが前。まず前の帯を後ろにやって交差させ、そのまま前に持ってきて交差させて、その部分を半分に折り返し、再び後ろにやって結ぶ。後ろの帯はそのまま前に持ってきて、蝶結び。まぁ、こんなこと知ってもしょうがないだろーけど。結婚式の時は、束ねた髪に和紙を巻きつけたりします。

Episode3 神社参拝の常識
※お宮によって状況は違うらしいし、私の知識が間違ってる可能性もあるのであしからず。
①二年参り
大晦日の夜(旧年)から元日(新年)に変わる夜12時ごろに神社を参拝すること。毎年、行列ができていましたが、今回は雪のため列はできず。

②手水(ちょうず)
神様に会う前に、お清め。両手と口をゆすぐ。

③参拝の仕方
まず、お賽銭→鈴があれば鳴らす→二回頭を下げる→二回拍手する→祈る→一回頭を下げる

④お焚き上げ
古いお札を焼くこと。お焚き上げ料を払う方もいらっしゃいます。毎年人形や写真を供養目的で焼いてくれという人がいますが、それはどっちかというとお寺の仕事では?どちらにせよ、最近はダイオキシンの問題もあるし、とっても迷惑。この前なんて勝手に社務所に置いてった人がいて、ほんとサイテー。ちなみに、私も古いお札やお守りをずっとお焚き上げしてないんだけど、悪いことがない限り、古いのを持っていてもいいらしい。

⑤ご祈祷 
社の仕事初めや、大厄、車の厄払いなど、色んなご祈祷があります。今年24歳になる男性は大厄なので、厄払いをお勧めします。ちなみに、厄年は数え年(生まれた時1歳&元旦に一斉に1歳年をとる)で表され、
女性 19 34 37
男性 24 42 61
だったはず。厄払いは神殿で行われ、大体15~30分くらい。事前に神社に電話予約がベスト。お金は祝儀袋に「玉串料」と書いて入れるのがふつうだけど、最悪白い紙に包めばよし。儀式だし、お金を裸で出すのはよくない。場所によっては値段が決まってるところもあるけど、個人なら一人5千円~1万円が妥当らしい。

⑥おみくじ
大吉→吉→中吉→小吉→末吉→凶→(大凶)
大吉は良すぎて悪に返るらしい。私の理想は吉。
読んだら境内に結んで行くのが良いけど、色々ためになることが書いてあるので、持っていてもよいらしい。その場合は、入れ物に入れてキレイに保管する。
去年と全く同じ『大吉』をつかんでしまった私。別のおみくじをひいたら、今度は末吉だった。鎌倉でも2回ひいたけど、凶&小吉。何度もひいていいのか知らないけど、紛らわしいからやめた方がいいと思います。

⑦神社とお札
神社にもランクがあるらしく、宮→神社→社の順だとか。&天満宮とか天神と付くのは学問の神様(菅原道真公)。
八百万の神。。の通り、神様がたくさんいるけど、頂点は天照大神。お札も自分の氏神と天照大神の両方を飾るのが本当らしい。神棚がない場合も、東もしくは南向きの高い、清潔なところに祀る。重ねる場合は、天照大神が前に来るように。破魔矢もしかり。うちは破魔矢だけなんだけど・・・お札飾ってる人いる?

⑧鳥居
鳥居は字のごとく、神様の使いの大きい鳥がとまるもの。この中には悪霊が入れないらしいので、いざという時は鳥居の中に逃げ込みましょう。神主さんは霊感が強いらしく、しばしば遭遇したらしいけど、破魔矢を置いたら出なくなったって。やっぱり効くんだぁ。

⑨授与
神社は商売ではないので、消費税もかからないし、売る・買うではなく、授与する・頂く。だから、お札類を「授与」したら、「ありがとうございました」ではなく、「(参拝)ご苦労様でした」と言います。また、「お会計○○円です」ではなく「○○円お納めください」です。お正月は、普段のバイトでもついこれがクセになってしまい困る。
ちなみに、新年にお札等を頂いたり、お宮に寄付したりするお金は「初穂料」というらしい。

Appendix 新しい楽しみ
神社にお世話になって久しいため、その間に神社の娘さんが結婚→妊娠→出産。今年1年ぶりに行ったら、もう歩けるようになってた。うらやましいことに、かわいい女の子なんだけど、将来の巫女姿を想像しては、「その時私は・・・」とちょっと凹む。さすが神社の(孫)娘、古いおみくじで遊ぶのが好きらしい。目を離すと、お札が無残な姿になってたり。子供は3歳までに一生分の親孝行するっていうけど、本当にかわいい。まぁ、毎日お世話するとなると大変だと思うけど、でも愛されて育ってるのが良く分かる。専門柄、認知や子供の言語習得に興味があるけど、ことばはまだ喃語からちょっと成長くらいだけど、自分の意思を伝える手段をいっぱいもっているし、大人の言っていることもだいぶ分かってるみたいで、すごいなぁと思った。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 08, 2005

いざ鎌倉!

kamakura03s
荏柄天神で絵馬を書く(1枚で4人分は欲張り!?)

昨日、香とジョナタン(Fromスウェーデン)と鎌倉に行きました★2,3年ぶりだと思う・・・最寄り駅から電車で20分前後という近さにありながら、なかなか行かない。

というか、以前も書いたかもしれないけど、鎌倉→源頼朝→義経→先祖の仇 であることに気づき・・・まぁ今更どうこう言うほどじゃないけど。ちなみに、義経は嫌いじゃないです。

まずはお約束の鶴岡八幡宮。何かのロケに遭遇したのですが、いたのは藤岡弘さんでした。。。まぁ特に興味の対象ではない。まだお正月なので、参拝客はいつにもまして多かった。
ジョナタンと私はおみくじで凶をひいてしまった。生まれて初めてだよ。。おみくじエピソードについては、次回書きます。。。。

高校時代の先輩が鎌倉に住んでいるので、地元民情報を頂く。香が興奮して聞いていたので、何の情報かと思えば、ほとんど食べ物だった。で、お豆を大量購入。
あと、壱番屋のおせんべいかじりながら小町通りを歩くのが好き。

次に鎌倉宮に行き、おみくじを引きなおして小吉に。ここは大塔宮護良親王をまつっているらしい。確か、足利尊氏(の弟の直義だったかも?)にだまされて拘留→殺された親王だったと思う。

その後、雨が降ってきてしまったので、江ノ電で藤沢まで乗って、景色を楽しむ。江ノ島ちゃんと見たのはじめてかも。

| | Comments (4) | TrackBack (1)

January 04, 2005

箱根駅伝

05-01-03_12-37
オドロキ。はじめてみた『伊藤博文』の千円札。今日、お宮に来た参拝客の方が使ったものですが・・・ピン札だし、プレミア多少ついてるんじゃない?


箱根駅伝が終わりましたが・・・結局駒大が総合優勝で、申し訳ないけど、つまんない。。。
私の応援してた順天堂からは、5区山登りですっごい記録を出したということで、まぁ面白かったかな。でも今井選手、11人目抜いた時笑ってたのがすごい・・・ポーカーフェイスよりもそういう人の方が全然好きだけど(^^)

神奈川大もシード権を獲得できたようでなにより。今年は繰り上げスタートも棄権もなくてよかったですね。うちは花の2区と呼ばれるところにありますが、往路も復路もすでに首位からビリまで差が開いていて、全部見ると結構な時間がかかります。でも・・・長距離の選手って細い!!!テレビで見るより全然ほっそい。自分がいかに無駄な肉がついてるか・・・
近年は、他のスポーツにも言えるけど、おしゃれだったり男前だったりする人が増えた気がする。まぁ、頑張ってる姿って更に素敵に見えるけど。そういえば、箱根駅伝は男子選手限定なのかなぁ。うーん・・・
ちなみに、長距離走は私が何よりも嫌いな種目でした。。。でも駅伝を見るのは大好き。小さい頃は、絶対駅伝の強い大学に行くぞ!って思ってたけど・・・あれ?でもオープン参加でうちの大学の選手も出てた。がんばれ!!

駅伝がひととおり過ぎると、神社にどどどっと人が来るので、ちょっと忙しくなります。だから駅伝情報は常にチェックです。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

January 02, 2005

新年あけましておめでとうございます

chicken1
今年もよろしくお願いします。

そして今年も、年越しは神社で。関東地方は大晦日に雪という悪天候のため、二年参りするお客さんは例年より少なめでした。その代わり、天気が回復した今日1日の客足は絶えることなく、比較的忙しかったです。

今年はついに、巫女の長老になってしまったようです・・・(年齢じゃなくてキャリアね)。酔っ払いにからまれるのもすっかり慣れてしまった自分が悲しいような・・・昨日は関西弁のお兄さんで、最後は一人でコントしてました。笑

明日は箱根駅伝があるので、天気がよければ参拝客が増える可能性あり。
うちは思いっきり駅伝コースなので、モノゴゴロついた時から正月といえば『おせち』『お年玉』『駅伝』でした。
最近は、順天堂大学と地元神大(神奈川大学)を応援してます。

さてさて、ということで明日からもがんばります!今年で最後かもしれないし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2004 | Main | February 2005 »