« January 2005 | Main | March 2005 »

February 2005

February 28, 2005

あっw(゜O゜)wっという間の二月

05-02-28_18-30

気づけば2月ももう終わり。レポートに追われて始まり、まだ追われ続けている2月だった。だからはやいのか?

バイトが早番だったので、ちょっと疲れていたけど帰りにお買い物をした。といっても、必要なものを買っただけなんだけど。ゆっくり服とか雑貨とか見たいけど、買い物は香港にとっておこ。

ソニプラに行ったら、私の大好きなSugarplum Fairyのアルバムが流れてた(><)なんか嬉しい。最近はもっぱらこれと、オペラ座の怪人のCDを聴いてます。どうでもいいけど、お菓子作りをする時(=ストレス発散)は、Sugarplum FairyかQueenをかけながらやる。力強い曲が多いので、卵白をあわ立てる時なんか最適です(笑)

さて、最近靴下がなくなってきた(ダメになっただけじゃなくて、洗濯の際に紛失するものが多い)ので、久々に買いに行ったら、春色のかわいい靴下がいっぱいあってウキウキしてきました。そこで買ったのが写真の5本指スニーカーソックス。5本指靴下は超お気に入り。気持ちいいし。専ら家にいる時や寝る時に履いてるんだけど、お出かけ時に履いてもいいかしら?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 24, 2005

はじめての確定申告

05-02-12_13-12←今、爽健美茶を買うとついてくる、ビーズのイヌ。かわいい・・・。お母さんにもあげたら、お父さんまで欲しがったので買ってきてあげた。お父さん。。。どこにつけるんだろう?

去年1年間、いくつかバイトをして、何ヶ所かから源泉徴収されてた。それが結構な額になったので、初めて確定申告っていうのをしてみました。もちろん、学生だし、1年間にするとそんなに稼いでないので、所得税は必要ないはずなのです。
国税庁のHPから、PCで書類作成できるって聞いたのでやってみました。結構簡単で、生年月日と収入と源泉徴収額を入力すれば、勝手に計算してくれる。基礎控除以外、どういう計算になってんのかもよくわかんないけど、とりあえず全部返ってくる事になった(^∀^)/ 税金はちゃんと勉強しなきゃな。自分がどれに該当するのか複雑でよくわかんなかった。
しかも、去年バイトしてたところの1つがいつの間にか倒産していて、2月になっても源泉徴収票とか、支払調書といった類のものが来ない(しかも最後の給与明細ももらってない)・・・どうしようかと思ったけど、計算したら源泉徴収されてなかったっぽいから、問題なかった。

で、作成した書類は印刷して、足りないところを書き足して印を押して、バイトの帰りに地元の税務署に行って提出してきました。地元駅近くにあるから便利。提出も結構並んだけど、やっぱり混んでるのは相談とか記入のところかなぁ?還付には2ヶ月くらいかかるって聞いたけど、何買おうかな~♪

実は、課題がひと段落する来月中旬ごろに、母と姉と香港へ旅立つ予定です。両者は海外はおろか、飛行機も乗ったことがないので、是非連れて行って欲しいと言われて、検討の結果、香港に決まりました。私の「北京」という希望は「中国はやだ」という母によって却下。香港も中国ですけど・・・元英領だからヨーロッパみたいだと思ってるらしい。うーん、不安だわ。二人とも、私に以上に温室育ちだからな。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 23, 2005

Love★Bread

強力粉とイーストが余ってたから、パンを焼いてみた。
実は初挑戦。ストレス発散になるって聞いたけど、確かに良いかも。でも料理ばっかしてるのは、ストレス溜まってる証拠かな。
米飯も好きだけど、パンも大好き♪何もつけないで食べることもしばしば。ちっちゃい頃はパン耳が大好きだった。
私が子供のときはお母さんが時々作ってくれた。実は、自動パン焼き機もあるんです(笑)10年以上前のだけど。

【材料 12個分】
強力粉 320g
ドライイースト 小さじ2
砂糖 40g
卵 1個 &つやだし用
ぬるま湯 175cc
食塩 小さじ1
マーガリン 45g

【下ごしらえ】
ドライイーストを予備発酵させる場合は、ぬるま湯100ccと砂糖小さじ1を分量の中から取って混ぜ、10分くらい置く。
【作り方】
①強力粉、イースト、砂糖(残り)を軽く混ぜて、卵、ぬるま湯(残り)を加えてまとめる。
②板の上に打粉をふって、生地をのせる。
05-02-21_15-14

③生地つかんでを叩きつける。←ストレス発散ポイント
05-02-21_15-16
びったーーん

④そして折りたたんでこねる。これを好きなだけ繰り返す。
05-02-21_15-17

⑤塩をふって、さらにこねる。
⑥生地にまとまりが出てきたら、マーガリンを加えてこねる。
05-02-21_15-24
最初はべちゃべちゃしますが、打粉を足しながら、根気よくこねるとパン生地らしくなる。

⑦十分にこねたら、1次発酵させる。ボールに入れてラップをして、電子レンジの発酵機能か暖かいところにおいて50~1時間くらい。
05-02-21_15-38→→→05-02-21_16-29
ぼよよーん。指を突っ込んで跡がのこればOK。

⑧12等分して、きれいに丸め、鉄板に並べる。ぬれぶきんをかけて、10分寝かせる。
05-02-21_16-36

⑨円錐状にして、めん棒で三角になるようにのばし、丸める。
05-02-21_16-5205-02-21_16-5305-02-21_17-01
クッキングシートを敷いた鉄板に間をあけて、巻き終わりを下にして並べる。

⑩表面にとき卵を塗って、つやを出す。ちなみに、今回はあんぱんとウインナーロールも作ってみた。
05-02-21_17-03

⑪あとは電子オーブンレンジにお任せ。
本来は、2次発酵のため、発酵器または暖かい場所で40分くらい、2倍に膨れるまで発酵させ、200℃のオーブンで10分前後焼きます。

⑫できあがりー☆
05-02-21_17-49
今回の反省は、マーガリンが無塩だったので、ちょっと味が薄めになっちゃったことかな。あと巻き方が下手なので、これも改善しなくては。。。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 20, 2005

包子 (中華まん) Baozi

この一週間、ほんと引きこもり状態で後期課題に取り組んでいました。山ほど資料を集めて、しかも英語と日本語両方で、各10枚以上。これで1年の苦労が水の泡になると思うと、単位をあきらめることができず、がんばってみた。内容は叩かれまくるだろうけど、なんとか最低枚数は書いた。
でも、また別のところで課題が増えてしまい、結局行こうと思ってた大阪に行くのをあきらめざるを得なかったのです・・・(泣)TOEICも全然進歩してなかったし、凹み要素満載。

だから、お昼は中華まんを作って、ストレス発散しようと思いました。そんなに難しくないので、やってみてはいかがでしょう?

【材料(あんまん、肉まん各4個分】 Ingredients (four each)
club皮(crust)                
強力粉 80g of high gluten flour  
薄力粉 320g of pastry flour    
ドライイースト 大さじ2弱
12g of dried yeast       
お湯(人肌程度) 220cc
of warm water              
砂糖 40g of sugar                                
noteあん(fillings)                     
豚挽き 80g of minced pork
干ししいたけ 2・3個 dried shiitake 5g
たけのこ 40g of bamboo shoot
塩 小さじ1/3 tsp of salt
しょうゆ 8cc of soy sauce
塩 小さじ1/2 tsp of salt
こしょう 少々 a pinch of pepper
ごま油 10cc of sesame oil  
片栗粉 大さじ1と1/3 1&1/3 tbls of starch
こしあん 適量 bean jam                   


【下ごしらえ】Preparation
強力粉と薄力粉はあわせてふるう。Shift the two kinds of flours.
干ししいたけはぬるま湯でもどす。Soften the dried shiitake in a warm water.
こしあんをさらしあんから作る場合は水につけておく。
【つくりかた】Procedure
05-02-20_11-15
①予備発酵が必要な場合、ボールに砂糖20gとお湯60ccとドライイーストを入れて15~20分おいておく。
If the dried yeast needs pre-leavening, put it in a bowl with a 20g of sugar and 60cc of warm water and leave it for 15-20min.

05-02-20_11-19
②イーストに残りのお湯160ccと塩、残りの砂糖を加え、粉類と混ぜてよくこねる。 Add the rest of the warm water and salt, the restn of the sugar and mix with the flour.

③こねてまとめたら、ボールにぬれぶきんをかけて、30~40℃の湯煎にかけて30分おく。 When the dough becomes as one, cover the bowl with a wet cloth and leave for 30 min putting another bowl of warm water (30-40C) under the bowl.
05-02-20_11-29→→→05-02-20_12-13
2倍に発酵!Twice as large!

④あんを作る。さらしあんは砂糖をお好みで加えて煮詰める。ごま油を加えるとよい。 Prepare the fillings. If you use powdered bean jam, boil it with some water and sugar. Add another sesame oil if you like.
05-02-20_12-04
たけのことしいたけはみじん切りにして、ひき肉とあわせ、塩、こしょう、しょうゆ、ごま油を加えてこねる。片栗粉を加えてこね、4つに分ける。 Chop the shiitake and bamboo shoot, mix with the pork and add salt, pepper, soy sauce, sesame oil and mix well. Add the starch and devide into balls.
050220_120400

⑤発酵させた生地はガス抜き(ボールに叩きつけたりして)して、包丁で8つに分ける。 Push the dough a little to get rid of the gas, and cut it in 8 pieces.
05-02-20_12-18

⑥中身をつつむ。手のひら大に広げて、真ん中は厚めに。 Spread the dough over your palm and wrap the filling. The center of the dough should be thicker.
肉まんは上でねじる、あんまんは閉じ口を下にして、下にはクッキングシートをつける。 Pork baozi is closed on the top and bean jam baozi is closed to the bottom. Put each of them on cut cooking sheets.
05-02-20_12-25→→→05-02-20_12-26


05-02-20_12-32→→→05-02-20_12-35

⑦霧吹きで水をかけて、二次発酵させる。2倍くらいに膨らむまで20~30分くらい。蒸し器を準備しておく。 Spray some water over them and let them leaven. Wait for 20-30 min until they grow twice the size, Prepare a steamer.
05-02-20_12-55
こうなる。

⑧蒸し器に入れて、強火で15分蒸す。ふたにふきんをはさんで雫が落ちないように。 Steam with high flame for 15 min. If you don't use a Chinese steamer, use a cloth to avoid water drops.

05-02-20_13-4105-02-20_13-27
Enjoy♪あんまん&肉まん

| | Comments (5) | TrackBack (0)

February 14, 2005

HAPPY VALENTINE'S DAY

05-02-14_16-59

キリスト教徒でもなんでもないけど、とりあえず祝ってみました。情人節。
行き詰まった時には一人でお菓子作り大会をする。ついでにお父さんにもちゃんと、ココア・マカロン。しかもハート型(笑)来年も学費お願いします>お父さん
前回よりお砂糖を減らしたら、サクサク感がアップした気がします。卵黄が残っちゃうので、あらたに卵、マーガリン、牛乳、ラム漬けフルーツと砂糖、薄力粉、ベーキングパウダーを目分量で加え、カップケーキも作った。一体誰が片付けるんだよ。。。これ。
1度でいいから、年下のかわいい女の子とかからチョコレートをもらってみたいです。少女漫画だと、背の高いバレー部の女の子とかが後輩からもらったり。残念ながらどちらにもあてはまらない・・・。あと、1日だけ男の子になって、どんな心境なのか味わってみたい。


05-02-09_09-59
こちらは、海外の友人に送るバレンタイン・カード。何年か前に、バレンタインの日にロスに行ったら、花屋さんが忙しそうにお花を配達してた。そういえば、この前AFNでも『バレンタインに花束を!』みたいなCMしてたな。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

February 12, 2005

THE PHANTOM OF THE OPERA

opera800
今日は、大学の友達、ゆかり嬢に横浜まで来てもらい、みなとみらいをぶらぶらしてました。
お目当ての1つは、映画。新高島にできた109Cinemas MM21にも行きたかったんだけど、できたばっかりで混んでるかもしれないし、赤レンガ行きたいしってことで、ワーナーマイカルみなとみらいの方にしました。色々見たいのはあったけど、時間的にも丁度よかったし、一番見たかった『オペラ座の怪人』を観ることに♪

ゆかりちゃんとは、ちょうど1年前にロンドンのHer Majesty's Theatreでミュージカルの方を一緒に観たのです。ま、学生旅行だし、お金もないのでバルコニーの一番前が精一杯。寒いし、ちょっと上だしで、途中居眠りしたりもしたけど、生の歌声とオーケストラに大感激したのが記憶に新しい。

アンドリュー・ロイドウェバーの作品がとっても有名だし、私も好きだけど、他の演出家によって何度となく舞台や映画にされていたようです。人によってストーリーが若干違ったり。ロイドウェバーさんのは、怪人エリクの切ない恋にけっこうスポットが当てられてる。今回の映画も彼の指揮なので、話のあらすじや音楽はロンドンで見たものとほぼ同じ。

何が良いって、音楽。ファントムのテーマは体がしびれるように響くし、歌は切ない気持ちにさせられます。Angel of musicもいい。どっちかというと、私はファントムに感情移入をしているのかもしれない。ファントムの歌を聞くだけで、涙があふれる。最後なんか悲しすぎるよう。。。
っていうか、ファントムに感情移入すればするほど、同性としてクリスティーヌがムカついてくるのよね。自分は純粋でまっすぐで正しいですみたいな感じだけど、ファントムの気持ちなんかまるで考えてないように見えるもの。そりゃあ、ふつーの女の子なら若くて金持ちでしかも男前のラウルを選ぶ気持ちは分かりますけどね。あーなんか解せない!

ちなみに、クリスティーヌ、超美しかったです。私的に好みです。でも、観る前に姉に忠告されたけど、舞台のような歌唱力は求めるなと。。。。確かに。その辺は。。。うちにあるCDはおそらくサラ・ブライトマンのものと思われるけど、歌が抜群。去年ロンドンで観た時のファントムもすごかった。まぁ、弱冠18歳ということなので、今後に更なる期待。若いな・・・お肌がきれいなわけだ。

とにかく、ほんとに素敵でした。美しいクリスティーヌと、ファントムの切ない歌声に大満足。ツボは クライマックスの"Anywhere~♪"ってところです。分かりづらいかもしれないけど、観たら確認してください。
そして(地元のはずなのに)久しぶりのMM21の夜景もきれいでした。心が洗われる。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

February 10, 2005

おかき回国了

northkorean

人民大からの留学生、おかきが今日帰国しました(;-;)
だから、今日は成田空港まで一緒に行ってお見送りしました。久しぶりの日暮里コース(笑)
イラン航空だったので、第2ターミナル。すごい荷物が重かったので、重量オーバーを気にしてたけど、大丈夫だったからよかった。私もいつも測るときドキドキしちゃう。

さて、到着してみると、なにやら報道陣がたくさん・・・数からしてそこまで大物ではないなーと思いつつ、小耳にはさんだ「16人」というキーワードから、サッカー北朝鮮代表だ!と思った。昨日はちょこちょこ途中経過だけ見てた。将軍様に叱られないかしら、と心配もした。(写真:搭乗手続きをする北朝鮮代表)

ご一行が出国ゲートへ行った後も、なにやらフラッシュが・・・もしや・・・
あんよんはっっっっっ!!!
安英学選手がお見送りに来ていた!!!ぼけーっと立ってたら、ほんと目の前を通ったので、驚いた。
っていうか、超かっこいぃぃぃぃ!!!
ミーハー魂を一気に放出。でも隣の女の子たちみたいに、「キャー」とかいって触ることはできないのであった・・・
写真も撮ってないけど、生で見られて大満足です。ほんと、背高いし、顔ちっちゃいし、素敵。

そして、おかきは帰国の途につきました。さびしいけど、ぜったい北京に行くからね!
一路平安!再見!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 08, 2005

Mother

1WHRF17

日曜に麒麟のDVDが届いて、ちょこちょこ見てます。本人達による副音声解説つきで、2度楽しめる(^^)基本的に漫才が好きだけど、麒麟のコントもおもしろいなー。

さて、月曜にまた嬉しい便りがありました。アメリカにいる私のもう一人の"mother"から数年ぶりに手紙が来た。筆不精のお母さんからは2度くらい返事をもらったけど、そのうち私も忙しくなって連絡をしてなかった。

高校の時、学校の研修旅行でサンフランシスコ郊外でホームステイをしました。うちの高校は県立では初めて、海外の研修旅行を取り入れ、私たちが2回目だったので、手続きやら、滞在先やら、ギリギリまで決まらなかったりして。ちなみに当時は国内4ヶ所、海外はアメリカと中国から研修旅行を選ぶんだけど、その後イギリス、フランス、スペインなんかも増えた。テロで一度取りやめになったみたいだけど。

私にとっては、初めての海外。飛行機も初めてで、めちゃくちゃ緊張したのを覚えてる。
すごく偏見なんだけど、当時は日本しか知らなかった私なわけで、向こうに着いてからホストファミリーが黒人一家だと知って、更にびっくりしました。学校にも留学生や在日の人もたくさんいたけど、ALTも含め、アジア系とヨーロッパ系がほとんどで、「黒人」の方と触れ合うのは初めてだし、何も知らなかったからどうしたら良いか、分からなかった。着いたらすぐ各家庭に放り込まれて、もちろん当時の英語力は今より更に悪いわけで、相当あわあわしてたと思う。

でも「楽しい」という意味の名字どおり、素敵な一家でした。日本人を受け入れるのは2人目だったらしく、英語もゆっくり分かりやすく話してくれたし、いろんなことを教わりました。お母さんは、実年齢より全然若くて、かっこよくて、優しい人。2人息子がいて、当時はまだ5歳と3歳で、宿題やってるのにあそぼーーって来て、正直大変だった・・何度か泣かした気がする。お父さんは仕事がいそがしくて、滅多に会えなかったけど、すっごいダンディでカッコいい。Farewell Partyでは、おでこにキスしてもらってちょっとドキドキしちゃいました。
本当にダメダメな私に良くしてくれて、帰国する時は悲しくて仕方なかった。でも、日本の家族にも会いたいって思ったし。そのときに、mixed expressionというコトバを教えてくれたのも、お母さんだった。

今回のお手紙では、たくさん写真を同封してくれた。お母さんは相変わらず若くて美しいし、お父さんもやはり素敵。変わったのは子供たちで、すっごい大きくなってた(当たり前だ)。私って目が細い。。。と思うほど目がデカい。かわいかったな。将来が楽しみです。お父さんの仕事でイリノイ州に引っ越したらしい。寒くて大変だろうな。

今の私の原点というか、大きな節目となったこの経験。恩人からの久々の便りに、心が温まりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 06, 2005

マカロン

05-02-05_17-55
レポートのヤマを1個越えたので、ついにマカロン作っちゃいました♪
【材料】
卵白         2個分
粉砂糖        120g
アーモンドプードル 70g
塩          少々
抹茶         適量
ココア         適量

【作り方】
05-02-05_16-22
①粉砂糖とアーモンドプードルは合わせてふるう。こんな感じになる。

050205_162200
②卵白でメレンゲを作る。途中で塩を少々。今日は手動でがんばりました。

05-02-05_16-26

③メレンゲに粉類を混ぜる。数回に分けて加え、ゴムベラで泡をつぶさないように。

④フレーバーをつける場合は、ここで分けて入れる。今回はそのまま、抹茶、ココア。
05-02-05_16-39

⑤生地を絞り袋に入れて、クッキングシートを敷いた鉄板に2センチくらいに絞る。ちょっと膨らんだりするので、間は十分に空ける。
⑥200℃のオーブンで2分、180度に下げて約10分ほど焼く。
⑦冷めたら、好みでジャムやクリームなどをはさんでもよい。

初めてだったからレシピどおりに作ったら、ちょっと甘かったかも。粉砂糖減らしても大丈夫かなぁ。
アーモンドプードルは高いので、失敗しないように注意しないと・・・
自分で作ってみると、ジェラール・ミュロのマカロンがいかにすばらしいか分かるねぇ。パリの朝市で買ったマカロンはクッキーみたいだったけど。定義はなんなんだろ?卵白使ってること?油使ってないこと?

| | Comments (3) | TrackBack (0)

February 04, 2005

Martin来東京!

05-02-04_21-51
久しぶりに会ったときは、お約束のプリクラ。
センター街のメッカは久しぶりに行ったけど、最近のプリクラの機械は無駄にでかいので、更に狭くなった気がする。今日撮ったやつは、撮影場所が二つあって、なぜかトンネルでつながっている。。。中学のころ、初期のプリクラと比べるとすごい進化だ。画質もいいし。

というわけで、元・上海アイセッカーのMartinとなんと3年ぶりの再会。香やなるちゃんも同じくらい会ってないはず。前回会ったのは、上海で徹カラした時だったな。。。香とMartinが『ムーンライト伝説』歌ってたのが印象的。笑
相変わらず日本語が上手い。広東語もできるらしいし、うらやましいぃ。

さて、今日はボランティアだけど、受験の関係で早く終わった。でも今日は男子数名の集団エスケープ等があり、ちょっとした騒ぎだった。怒られるって分かってて、どうしてやるんだろう。反抗したい年頃なんだろうな。また、とりあえず表面には反省の色を全く出さない。『校長がさぁ・・・』とさも武勇伝かのように語ってイキがってるのが、超ダサい。私が中学生の時にもいたけどね。でも、本当の彼らの気持ちってどんななんだろう?暇な時に彼らの気持ちになって考えてみよう。自分で言うのもなんだけど、大人しい生徒だった私に理解できるのかは大いに謎。

その後、大学に行って今日までのレポートを提出。第2のヤマだった。Sugarplum Fairyの歌を一日中かけながら必死で仕上げた・・・といっても、また顔向けできない先生が増えた。ちなみに、テーマはHow does learning/acquisition distinction relate to noticing and usage-based? ・・・無理。とりあえず、誓いどおり、提出したので麒麟のDVDをアマゾンで注文した。
終わったとはいえ、あとWorst2&1が残ってる。入試で図書館が閉まるから、今日は大量に資料を手に入れてきた。学術雑誌系は重いからひたすらコピる。そしたら、学生証がエラーになった。図書館にないのは他学科の研究室まで行って・・・重かった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 01, 2005

Sugarplum Fairy

sugarplum
買っちゃいました☆
Sweden出身のバンド、Sugarplum FairyのアルバムYoung & Armed
TVでプロモを見て、一目?一聴きぼれして思わず購入。大き目のCD屋のロックコーナー必死で探して、ないぃぃって思ってたら、レジの目の前にあった。。。そしてポスターがついてきた。正直、今日はPC持ってたし、学校の行きに買ったので、荷物を増やしたくなかったけど、もらえるものを断ることができない貧乏性な私・・・
いつもは輸入版を買うんだけど、今回はボーナスの域を超えた量のボーナストラックがついていたし、映像もついていたので、日本版を買っちゃいました。

私が好きになった理由は、なんか純粋なロックって感じがしたから。彼らもビートルズとかが大好きで、すごく意識してるようです。友達にジャケット見せたら、『あ、ビートルズ?』って言われたほど。私好みなバンド名、Sugarplum FairyもJohn Lennonのことばからとったらしい。
Backstreet boys、*NSYNC、Blueと好きになったグループが次々と活動休止してしまい、新曲を待つ楽しみみたいなのを長いこと味わっていませんでした(ミスチルは除く)。この新星にとっても期待しています。18~21と若いし。なんかボーイズグループばっかりだけど、必ずしもミーハーなだけじゃなくて、なんか口ずさみやすいんだよね。私の声はそんなに低くないと思うけど。

しかし、スウェーデンの人は、同じ語族とはいえ英語上手くないかい?どうやって勉強してんだろー。
ともあれ、ぜひぜひ聴いてみてください。私はめっちゃストライクゾーンでした。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« January 2005 | Main | March 2005 »