« 四月から・・・ | Main | ★Sugarplum Fairy Japan Tour★ »

April 04, 2005

世界でいちばん優しい音楽

suenonnon
先週、最終回を迎えた昼ドラ『スウとのんのん』の原作。春休みということもあり、昼時に家にいることがあったので、時々見てました。こういうのって、必ずしも原作に忠実じゃないので、反感も多いけど、私はドラマはドラマとして楽しく見てました。(ちなみに、その前にやってるドロドロベタベタな昼ドラも文句を言いながら見てた)。

スウは17で1歳上の皓(アキラ)と出会って、恋に落ちて、高校卒業前に妊娠。皓の家は名家でもちろん結婚に大反対で、大学を辞め、家を出て働くのですが、子供が生まれる前に事故で亡くなってしまいます。18歳でシングルマザーになってしまったスウと愛娘のんのんのお話。

1巻だけ、うちにあります。それは高校生の時、友達が『エリカにぴったりの漫画だよ』ってくれたから。・・・ナゼ?未だに釈然としない。

1巻だけだけど、いつ読んでも涙があふれますね。のんのんかわいいし・・・やっぱり娘がいい。名前は和風なお花の名前とかつけたい。町娘みたいに「お」をつけられる名前にあこがれる。。。お受験とか習い事はさせず、のびのび育って欲しいなぁ。英語の歌はいっぱい聞かせるけど、とにかく日本語をきちんと習得させないと・・・。大きくなったら一緒に肉まんとか大福とか作りたい。そして北京動物園にパンダを見に行きたい・・・
息子だったらすっごいつまんないだろうなぁ・・・沈

それより現実に戻らなければ・・・


|

« 四月から・・・ | Main | ★Sugarplum Fairy Japan Tour★ »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40369/3561242

Listed below are links to weblogs that reference 世界でいちばん優しい音楽:

« 四月から・・・ | Main | ★Sugarplum Fairy Japan Tour★ »