« コペンハーゲン (交通編) | Main | コペンハーゲン (観光編) »

March 08, 2006

Lund (Sweden)

DSCF0015 コペンハーゲンに到着した翌日、ルンドに住むJonatanに会ってきました☆
Jonatanは約1年くらい前に香のところにステイしていたスウェーデン人です。

ここ最近北欧に興味を持ったのは、私の大好きなロックバンド、Sugarplum FairyやMando Diaoがスウェーデン出身だから!!というわけで、スウェーデン語まで勉強し始めたり。その彼らの生まれた国に一歩でも踏み入れたい!と。

また、何ヶ月か前に、日テレの『笑ってコラえて』の日本語学校の旅で、ルンドに行ってたのを見たのも一つのきっかけ。なんか聞いたことある地名・・・と思ったら、Jonatanのいるところだったわけです。

コペンハーゲン中央駅からは海を渡り(オーレスン大橋)、マルメというスウェーデンの都市まで30分ちょっと。さらにルンドまでは15分くらいかな?とっても近いです。

Jonatanに会う以外にも、こっちで手に入らない①スウェーデン語の辞書、②SPFのシングル を買う といった目的もあったりして。

乗り換え間違えたりしながらも、なんとかルンド駅に到着し、無事Jonatanに会えました・・・が!!風貌があまりに変わっていたため気づかず思いっきり無視してしまった。。。ロン毛だし、髪の色暗くなってるし!!(←自然に変わっちゃったらしい)

lund2 というわけで、街を一通り案内してもらって、数人でシェアしてるというアパートに招待してもらいました。すっごいカワイイアパートでうらやましい。ランチはJonatan自ら作ってくれて、しかも美味でした。・・・ただ時差ボケで胃がおかしくて、あんまり食べられなかったの、ごめんね。(;-;)

母と姉をコペンハーゲンに残しているため、あんまり長居はできなかったんだけど、ほんとに久しぶりに会えてうれしかった。

Tack sa mycket. Vi ses, Jonatan!!!

ちなみに、日曜であったため、開いてるお店も限られており、目的②は達成できず・・・(-ノ-)/Ωチーン

ちなみに②Mando Diaoって、現地では”マンドゥージャオ”に近い発音だった。

|

« コペンハーゲン (交通編) | Main | コペンハーゲン (観光編) »

「旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40369/9005071

Listed below are links to weblogs that reference Lund (Sweden):

« コペンハーゲン (交通編) | Main | コペンハーゲン (観光編) »