« June 2006 | Main | August 2006 »

July 2006

July 30, 2006

M-1グランプリ ツアースペシャル

に、行ってきました。

どうしようかなーとギリギリまで迷ってて、チケ取るのが遅かったので、
2階席で、上から見下ろす形になってしまったけど
(そして、ブラマヨの小杉さんの「ちらかしっぷり」が良く見えてしまったけど)。

なにより、チュートを生で見てみたくって。ちなみに、今回(川崎公演)は、

・トータルテンボス
・タイムマシン3号
・ライセンス
・POISON GIRL BAND
・東京ダイナマイト
・アップダウン
・南海キャンディーズ
・チュートリアル
・千鳥
・笑い飯
・ブラックマヨネーズ の11組。

いやぁ、ほんとお腹いっぱい。チュートのネタはDVDにも入ってた気がするけど、
全部おもしろかったです。

タイムマシン3号はデブネタにあまり頼ることなく、おもしろかったし、
東京ダイナマイトも、コントより漫才のがおもしろいかも。

しかし、誰かとライブ(お笑いでも音楽でも)に行くと、『意外な一面を見た』
と言われるんだけど・・・期待される私の姿って一体どんななんだろう(?-?)

| | Comments (2) | TrackBack (1)

July 27, 2006

茶髪?

気がつけば7月もおわり。
夏休みがないと、何月だか分からない。

この前ぐりこと話していて、
髪型を変えたいけど、短くするのもなぁ~
と言ってたら、じゃあ色変えたら?ってことになり、

思い立ったが吉日と思って変えてみた。

今までお堅い仕事が多かった為、一度も変えたことがないんだけど、
まぁ、今のお仕事は全然問題ないので(?)、

でも、小心者だから、いっちばん暗い色で、自分でも分からないくらい。
光に当たると、あぁ、言われればそうかも、ってくらい。Image0210

・・・まぁ、気は済みました。

・・・ほんとに全然分からん。。。。ロングだから結構たいへんだったのに。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 23, 2006

Blueberry Yoghurt Cake

夏は大ッ嫌いだけど、
果物が美味しい季節なのは嬉しい。
アメリカンチェリーのケーキとジャムの評判が良かった(※)ので、
今度はどうしようかなーと考えて、成城石井に寄ったら生のブルーベリーが
売ってたので・・・決定。

※あくまで家族内

ブルーベリーヨーグルトケーキ【パウンド型1個分】

小麦粉 150g
ベーキングパウダー 小さじ1
砂糖  60g
卵   2個
ヨーグルト 1/2カップ(100cc)
バニラエッセンス 数滴
ブルーベリー 好きなだけ

Bby1

Bby2Bby3①ヨーグルトと砂糖を混ぜます。

②卵を加えて、よーく混ぜる。

③ふるった小麦粉、ベーキングパウダーを加えてよく混ぜる。
バニラエッセンスを数滴加える。

④洗って水気を切ったブルーベリーを加えて混ぜる。

⑤型に流しいれ、表面にもブルーベリーを。
軽く落として空気を抜く。

⑥180℃のオーブンで1時間強、ゆっくり焼きます。

Bby5 ⑦できあがり☆

油が入っていないし、卵が2つなので、かなり歯ごたえのある、
しっとりモチモチ系のケーキになります。ヨーグルトの酸味もあるし。

バターやマーガリンを入れたほうが、さくさくふんわりケーキができるけど、
夏だし、さっぱりということで。

余ったブルーベリーは、お約束で
Bby4 ジャム。ブルーベリーって加熱するとなんてキレイな色を出すんだろ。

もはやブルーではなくバイオレットベリーって感じだけど。ヨーグルトによく合う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 22, 2006

Dinner@自由が丘

あっという間に金曜日。
めずらしく、仕事もひと段落して、すっきり週末を迎えられます。

というわけで、ぐりこと自由が丘でお食事☆
あぁ、OLっぽい!!! (←しつこい?)

ぐりこと私の勤務地&自宅からのアクセスを考えると、自由が丘がBestな場所。
Image0203Image0202  マダムな街、自由が丘も、夜はリーマンが多い。

でも、ちょっとマダム風(?)カフェ&レストランで。

おいしかった(><)幸せ!!

ニキビがやっとひいてきたけど、チョコケーキ食べちゃった。

ぐりこも私も大好きなモンブランでお菓子も買えたし、自由が丘、やっぱいいですね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 18, 2006

NEW☆TOEIC

先月、1年半ぶりにTOEICを受けてみた。
(スコアによっては会社からおこづかいもらえるので)。

5月から、内容が一新されたとのことで、ちょっと心配もあったけど、
むしろ自分の不得意分野が消えたりしたので、私には有利かも。

リスニングは、アメリカ英語だけでなく、イギリス、オージー、カナダ英語などの
発音も含まれ、「????」ってこともあって、焦った。

・・・ていうか、結局アメリカ+英連邦(Common Wealth?)系じゃんね。黒人英語(AAVE)
とか、Singlishは含まれないんだ。。。(分からないから出されても困るが)。

あと、写真問題が半減。
ちなみに、リスニングは1回しか言ってくれないし、選択肢見る時間も不十分なので、
私はいつも解答用紙に点をつけておいて、マークはリスニング終了後にまとめてやることで、
選択肢を読む時間を稼いでいます。ただし、リーディングの時間が減るし、手が疲れます。

リーディングは、だいっ嫌いだった間違い探しがなくなり、文法問題(穴埋め)、
資料を読んで答える問題、2つの資料から情報を取り出す問題など。

文法に関しては、語彙を問うものもあったけど、品詞の問題が多かったように感じた。
形容詞、名詞、動詞、副詞・・・みたいな。

そんなわけで、時間は超ギリギリだったんだけど、なんとか埋めた。
また、新しくWeb上で1週間早く結果が分かるようになった。というわけで
会社でチェックしてみたら、思ったよりよかったんでビックリ。

学生時代に越えられなかった壁をぶち破ってた。うれしい!!
でも全体的な偏差とかはどうなってるんだろ。。。
得点の詳細なんかも出してもらえるようなので、楽しみです。

でも、去年は文法の授業もってたり、論文のために英語の先行研究死ぬほど
読んだりしてたのに、それでもリスニングのが良いって・・・なんかへこむわ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 17, 2006

チュートリアリズム

Tutorialism ついに出た!!

私の大好きなチュートリアルの初DVDが!!

というわけで、amazonで予約して発売日に届いたものの、
帰宅後に家事やらしていると、なかなか見る時間がなく、
ちょっとづつ見てたけど、この連休にやっとゆっくり見れた。

漫才が好きなんだけど、この中のネタは・・・M-1のとちょっとかぶってて
不完全燃焼かな?でも逆にコントが面白かったと思う。
「カイト」とか、特典として収録されてた「鳥将軍」とか。

今度は生で見てみたいなぁ。。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 16, 2006

Pride and Prejudice

Prideandprejudice 今年の1月ごろ公開された映画。

その頃ちょうど忙しくて、気づいたら公開終了。
日本ではなじみがないせいか、ウケなかったっぽい。

『高慢(自負)と偏見』と訳されるけど、映画は『プライドと偏見』に。

イギリスの作家、Jane Austen(1775-1817)の同名の小説の映画化。
私も、英文科出身ですので、名前だけは・・・。彼女の『分別と多感(Sense and Sensibility)は買って・・・4年経ったけど、まだ10分の1くらいしか読んでない。

というのも、時代が古いし、一応貴族階級?の人たちの話なので、英語が分かりにくい。
しかも、この時代の女性が主人公だから、物語の中心は人間関係で、色んな名前が出てくるし、Mr.ナントカ、Missナントカ、Mrs.ナントカがいっぱい出てきて、誰が誰だか分からーん!!!って感じで読み進まない。

とにかく、観たかったので、DVDを借りた。
ちょっと落ちぶれ気味の家の5人姉妹の上の2人を中心にした恋愛ストーリー。
母親は、家のためにも資産のある男性と結婚させたがっているし、娘達も
舞踏会におおはしゃぎで、素敵な人との結婚を夢見てる。

次女で、映画の主役であるリジーのキーラ・ナイトレイさんがすごくカワイイ。
ちなみに、リジーは、ちょっと高慢なお金持ちのダーシーさんと恋に落ちるのですが、
互いにプライドと偏見のせいで、なかなか気持ちが通じ合わない、という話。

お金のある男性と結婚しないと、女性は生きていけない。
そのあたり、現代に生きる女としては面白くない。

けど、ひざまずいてプロポーズされるのとかいいなぁ~
してみたい、とも思う(笑)

景色はすっごいキレイでした。本物のお城使ったりしてて。
イギリス行きたい。。。

とりあえず、『Sense and Sensibility』を読んで、こっちの原作も読みたい!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 15, 2006

Black Cherry

この時期、父宛にアメリカンチェリー(=Black cherry)が箱で送られてきます。
これがなかなか食べきれないし、傷むのも早い(遠くから来てるしね)。

ということで、今年はさっさと加工することにした。

アメリカンチェリーのケーキ
【材料】(18センチの丸型1個)
卵     2個
薄力粉 100g
ベーキングパウダー 小さじ1
砂糖   70g
マーガリン100g
チェリー 適量
キルシュワッサー 適量

キルシュ(=チェリー)ワッサー(=水)はドイツ語ですが、水じゃないです。
水みたいに透明な、チェリーの蒸留酒。お菓子用リキュールとして売ってます。

①チェリーは種を出して、半分以下に切って、キルシュワッサーに漬けておく。
Cherry1 ※長く漬けすぎない。

②卵と砂糖を混ぜ、高速でbeatして下さい。
Cherry2 ←母がTVショッピングで買ったマルチハンドミキサー初仕事。

Cherry3こんな状態になるまで。白っぽくふんわりと。

③あわせてふるった薄力粉とベーキングパウダーを混ぜる。

④溶かしたマーガリンを加え、チェリーを好きなだけ入れる。
Cherry4 こうなる。

あとは、型に入れて焼きましょう。うちはオーブン任せですが、10分ほど余分に焼きます。
手動の場合は180℃で30~40分くらいでしょうかね。

できあがり。
Cherry9 アメリカンチェリーは火を入れたほうが美味しいと、私は思う。
が、今回キルシュワッサーに漬けすぎ、(細かく切ったため吸収が・・・)
焼いたにも関わらずアルコールが抜け切れてなく、ちょっと酔っ払う。

冷蔵庫に入れて、翌日食べるといい感じかも。

ちなみに、余ったチェリーはこちら↓↓

Cherry7 キルシュワッサーに漬けた後、砂糖と一緒に
ひたすら鍋で煮詰めてジャムにします。
私の好みで形残し気味。アルコールも抜け、
ヨーグルトとよく合うジャムになりました☆

砂糖の量はカンですが、だいたい「まぶす」程度に入れてます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

The Da Vinci Code (Film)

The_last_supper_da_vinci

The Last Supper by Leonard Da Vinci

本の方を読み終わったので、映画を観たい!!と思ったけど、
平日会社帰りはきついし、土日は混むし・・・

映画館には申し訳ないけど、ガラガラの時にゆったり観るのが好きなので、
私の行動範囲内で一番朝早い上映時間のとこを探し、土曜だと言うのに
8時に家を出て行ったところ、ガラガラ。公開から随分経ってるしね。

朝は、中年カップルがやけに多かった・・・明らかに浮く私。
シネコンで、小さめのハコでしたが、それでも15人いたかなぁ?って感じ。

とにかく、内容ですが・・・もちろん小説の映画化はたいてい端折られるので
仕方ないけど、ちょこちょこ内容も変わってて、何で?ってところもあったかな。
ハラハラ場面も少なかったしね。謎に焦点当てたのかな。

でも私の目的は、「映像」。パリ、ロンドン、どっちも好き。でも意外と街の場面が
少なかったので・・・仕方ないか。あーーーー行きたいっっっ!!!!

Silasは生まれつき色素の薄いっていう人だったと思うけど、誰がやるのかなーって
楽しみにしてた。ら、『ウィンブルドン』の主役で出てた俳優さんだった。全然イメージが違う!!

いや、でも満足です。最近、世界の宗教についての記事を読んだりするけど、、、
興味深い。でも特定の信者にはならないと思う。
っていうか、いつも政治に利用されるし、権力は握るし、争いのもとになるし。。。
残念な限り。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 14, 2006

ごぶさたの理由

注意:放置していたわけではありません。

寝袋を買うほど、仕事が忙しかったわけでもありません。
(1時間以上残業することは滅多にない)

祖父が入院してしまい、私が家のことをやらなくちゃいけなくて、バタバタしてたのも
事実だけど。。。

ここのところ、ニフティのサーバの動作が悪く、更新したくてもできなかったのです。
っていうか、先週、力作(?)がまるまる消えたし。

エリアは異なるとはいえ、同じIT業界なため、大変さが分かるゆえに
文句は言えません・・・・・

仕事と言えば、まだ半分以上勉強みたいな状態だけど、少しずつ身についてるかも。
もともとは、デジカメに興味のあった私ですが、今は印刷機用ソフト開発のチームにいます。

IT技術はやはりアメリカがダントツだし、その開発も海外のチームとの関わりもあり、
文書とか英語のことも多いから、割と英語が役に立ってるかも。

開発するソフトは業務色が強いから、みなさんが手にすることはないかもしれない。
先週、上司から

「エリカさん、メジャーデビューですよ」

ともらった仕事が、今秋に出る予定のソフトの追加機能の実装。もちろん、ほんとーに
単純だし、いっぱい助けてもらったけど、自分で組んだプログラム(全体の1%未満)が、世に出るんだーと思うと感動。

・・・障害票があがってこないことを祈る。

最近、Macを買おうと考え中。また、来年にはMSから新しいOS、VISTAも出る予定だし。
VISTAは新しいマシンを買わないとダメっぽいんだよね。

と、なんだかコンピュータ漬けな感じ。そのうち秋○原とか行くようになったらどうしよう。。。Σ( ̄Д ̄;)

とにかく、ネタはたまりまくってるので、ガンガン更新します。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 02, 2006

じゃがいもの炒め物

最近、お菓子を全く作ってない。
忙しい、ってのもあるかもしれないけど、暑くて焼き物は作る気がしないのと
なぜか、家にいつも甘いものがあふれている、という理由が・・・

でも、日曜の夜にいつも作ってる一品があります。
Swedenに行った時、Jonatanが作ってくれたものを、自分でアレンジ。

なんてことはない副菜なのですが、決め手はスパイス。
Spice

ハーブの入ったハーブソルト(ちょっとお高め)
&バーベキュースパイス。

バーベキュースパイスは、チリ、唐辛子、オニオン、ガーリック、クローブ等々が入ってる。この2つもJonatanに教えてもらった。

外国の調味料けっこう好き☆ちなみに、母は最近甜面醤が気に入った様子。

Potato じゃがいもを皮のついたまま、一口大に切ります。

Bacon 1センチくらいの幅に切ったベーコンを油をひかずフライパンに。カリカリになるまで炒めたら、お皿に避難。

Potato2 じゃがいもを炒めます。電子レンジで下ごしらえとかはしません。ちょっと強めの火で、ベーコンの油が足りなければ油を足します。ハーブソルトを適量振りかけて、焦げ目がつくまで焼く。

Mixed おいもがいい感じになったら、バーベキュースパイスを振りかけてよく混ぜ、ベーコンを加えて軽く炒めたらできあがり。

それだけでもいいし、とろけるチーズまたはフレッシュチーズをかけてもよし(^^)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

クーラー始動。

暑い日が続いております。しかも、湿度が高い==不快。

自室のエアコンは10年近く経っており、掃除のたびに、黒いカビが
気になってしょうがなかった。去年は噴出し口にガーゼをかぶせてみたけど
気休めにしかならない・・・。

そろそろ、我慢の限界になってきたので、今年は業者さんに頼んで掃除してもらった。
(ボーナス入ったしね)
Airconditioning ちょっと高いけど、黒いのがなくなった。

ただ、エアコンがベッドの真上にあったので、ベッドの板はずしたり荷物をどかしたりで、
この土日は大掃除に・・・余計腰が痛くなった気が・・・

また、お掃除のために壁に貼ってたポスターや絵葉書もはずしちゃって、どうしようかなー
と思ったところで、壁掛けCD入れがあったのを思い出し、こんな感じに。Wall

もともと、英語の授業で使うため(疑問文の語順入れ替えで)に
買ったんだけど、絵葉書とジャケットの気に入ってるCDを入れてみた。
全部CDにしちゃうと、重さに耐えられるか不安だったので。。。

しかし。。。夏の大掃除ってほんと汗だくになるね。痩せてないかなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

July 01, 2006

Friday Night w/ Girls

あぁ、気づいたら週末。

研修中にも関わらず、少しだけどボーナスもらったり、
でもあんまり使う暇もなく、でもでも、帰りにどかっと買い物しちゃったり。
しかも、福引で商品券2回も当てちゃったり。運気が上がってきた!?

さて、いつもは男ばっかりの職場にいる私ですが、今日は、
女性社員の会
なる、素晴らしい集まりがあったのです。

バラバラになってしまった同期入社のみんな。初めて会う社員の皆さん。
(ほんとにキレイな人が多い会社なので)華やかな雰囲気、しかもよくドラマに出る
恵比寿のお洒落ビル(ずっと行ってみたかったのよね>∀<)が会場。

いやぁ、楽しかった!

名残惜しいけど、その会をちょっと早めに抜け出して、
3月まで働いていたバイト先へ。

オーナー夫妻が引退を決めたため、明日から”本部”の人たちによる、
直営店になる。今日が最後だから、働いていた人たちで集まろう!と。

いくら直営になるからって、現役の人がみんなクビってのは納得がいかない。
しかも、スタッフ募集に年齢制限(30歳!?!?)までご丁寧に。30以上で何がいけないのか
分からないし、むしろ客層が年配の方が多いことを考えたら、、、
ま、せいぜいがんばれ。

久しぶりに集まった新旧(?)スタッフのみんな、奥様方と女の子だけで、
いつもワイワイ楽しかった。私は3月で卒業してるので、気持ちの区切りがついていたけど、現役の人はすごく寂しいと思う。

ほんとに魅力的で、個性的な人たちばかりで、なんとも居心地のいいところだったんだよね。
悲しいけど、それ以上に素晴らしい職場だったことに感謝します。

たくさんの女の子に埋もれるということが、最近なかったので、
なんかすごく楽しかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2006 | Main | August 2006 »