« Summer Sonic 06 Part3 | Main | 竹の庵ランチ »

August 17, 2006

賞味期限

旅行先でお菓子を買うのが大好きなのですが、
おもしろいやつは、スクラップブックにしておきます。

いつも、考えてしまうのが、『賞味期限の表記法』
食べ忘れが多いので、非常に大事です。

日本だと、『2006.8.17』とか、『06.8』のように年月日になってる。

中国の場合、
Image0219 精算日期: 20010214
日本とおんなじで、年月日ですね。

此日期前最佳(Best Before)が書いてない!
けど、保質期が24ヶ月って書いてあるから、、、いいか。

中国製といっても、おもいっきり外資だけどね。

中国は中国でも、最近まで英領だった香港は・・・
Image0218 生産日期(年月日)←親切! 2004/10/11
でもなぜか、Best Beforeは(日月年)表記。01/04/2006

もう1個。 Image0217

Skittles(やっぱり外資)は、生産も賞味も
dd/mm/yyyy型表記だな。

ではでは、欧州はどうでしょう。
Image0220 ちょっとレアなロシアもの。

170104と読み取れます。
17月はないので、dd/mm/yyであるのが明白。

Image0221 右は北欧。BFはBoyFriend(古)ではなく、BeForeの略?
もしくは北欧語の略だな。
140506、これも日月年ですな。

Image0215 左:ベルギー産、EU仕様のチョコパイPiM's
LUはダノンの一部。

月.年表示。

Image0216 右:おフランスの水。08 10 2006
普通に考えれば、dd/mm/yyyyだけど、不安になる数字。

まぁ、8月10日までに消費すれば確実なんですけど。

Image0214 メーカーはロシアだけどフランスで買った紅茶。
これは結構親切かも。25 Jan 2008
月をコトバで表してもらうと分かりやすいね。

フランス語でも1月はJanと略せるようなので、
英語じゃないのかもしれないけど、、、

普通に英語で日付書くときも、アメリカ英語とイギリス英語では
順番が違ったりするし・・・まぎらわしい。

ちなみに、アメリカで今まで買ったお菓子類は、賞味期限が不明確(書いてない?)
なものが多くて、今回参照できず。

|

« Summer Sonic 06 Part3 | Main | 竹の庵ランチ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

確かにアメリカってかいてないのあるよね。
それにしてもこうやって見るとカラフルでかわいいね。外国行ってもスーパーの方が意外といいものゲットできたりするよね。

Posted by: ひろみ | August 17, 2006 at 06:26 PM

アメリカってそういうのうるさそうなイメージなのに。
わけの分からん製造番号だけ書かれてもねぇ。

どんな高級ブランドショップより、現地スーパーに
行く方が楽しい!!暮らしが見えるし。
中国に関しては、結構”アドベンチャー”もあるので
コンビニやルフトハンザ、カルフールに行くことが多かったけど。。。笑

Posted by: えりか | August 17, 2006 at 10:37 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40369/11474942

Listed below are links to weblogs that reference 賞味期限:

« Summer Sonic 06 Part3 | Main | 竹の庵ランチ »