« August 2008 | Main | October 2008 »

September 2008

September 30, 2008

今日で退社

自分でもすっかり忘れてたけど、今日で有休消化が終了。
というわけで、正式に「退社」。明日からプー子だわ。。gawk

友人の結婚式の準備で何やらいそがしくて、あっという間に1ヶ月。
スライドショーつくりながら、昔の写真を見てセンチメンタルに浸ってみたり。

まだ新居探し中なので、暇を見つけては通い妻してるのだけど、何日分かまとめてご飯作るのって本当に大変。。。また冷凍してOKな食材じゃないとダメだし。。。頭を悩ませています。夏用ふとん干してしまいたいのに、天気悪いし。

スーパーでお買い物してたら、上司から最終日のあいさつに電話をいただいて、うれしかったpenguinどんどん部下に先越される(結婚)って嘆いているけど、やさしくて、楽しくてステキな人だから、すぐに見つかりそうなもんだけど。。。(ちなみに、わたしは職場の人は基本的に恋愛対象として見られない。。。ステキだなって思っても。違う出会いをしてたらどうなってたかしらbleah

余ったお徳用桜えびを実家で使おうと持ち帰ったら、なんか帰り道ずっと桜えび臭い気がして。。。おらが村(カールおじさんのアパートがある)は学生街なので、オシャレな女子(と男子)がうようよいる電車で、「マダム」とほど遠い自分を反省。。。(桜えびはしょうがないけど)。

マダムってどんなファッションなのかしら。高級ブランドを身につけるのはイヤなんだけど(まずムリだけど)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 24, 2008

ついにLADURÉE in Tokyo

会社の総務のはからいで、退職前に健康診断を受けることになった。で、東京へ。何度やっても、採血はやっぱ苦手。残業オーバーで毎月診断に行かされてたことも考えると、もう10回以上やってると思うんだけどなぁ。今日も横になって採って、めまいはしないけど冷や汗で背中がぐっしょりの方が困った。。。
骨密度が大幅に改善されてたのと、視力も両方1.0以上だったから、職業病から解放されつつある?

健康診断の後って、なんだかジャンクフードを食べたくなってしまう(お昼抜いてるからかな?)というわけで、わざわざ銀座でファーストフード遅めランチをして、目的地へ。。。

shineLADURÉEshine

Papaとおしゃべりしてて、「マカロンが好きheart04」って言ったら、「シャンゼリゼにある、LADURÉEがおすすめだよ。Mamanもここのマカロンが大好きなんだ」とダンディーに教えてくれて、銀座三越に日本初出店したと聞いて早く行きたかったの。前回は40分待ちに断念したけど。
Papa asked me what French food I liked and I said macarons! Then he told me I should go to LADURÉE in Champs Elysees and it's maman's favorite as well. And what a coincidence its first Tokyo shop has just opened in Ginza Mitsukoshi. We went there two weeks ago and they said we had to wait 40 minutes just to buy macarons! So we gave up.

平日昼だというのに。。。
やっぱりショッピングも40分待ちだった。。。
実際待ったのは20分程度で、並んでみたら前に10人もいなかったから、「40分は言い過ぎでしょう!」と思ったけど。一人一人のお客さんに時間をかけて選んでもらおうってのは分かるけど、、どうにかならんかね?もう少ししたら並ばなくなるかな?
It was an afternoon in a weekday... after all they said there's forty-minute waiting line for shopping...but I found there're less than ten people before me and I waited only twenty minutes (well...not "only" though). I wonder if it happens in Paris? There won't be a long line as time goes by?

Image062
血を抜かれた体で、根性で買って来たよbearing

マカロン8個入り¥2600。箱は8個からなんだって。味は覚えている限り。。。
Eight macarons in a box. The flavors as far as I remember...

Chocolat, Vanille, Framboise, Fleur d'Orange, Citron, Praline, Fruits rouges, Noix de coco
チョコ、バニラ、木いちご、オレンジの花?、レモン、プラリネ、赤いフルーツ、ココナッツ
だと思う。。。

とりあえず、今日はバニラをいただきましたが、いやぁ、美味でした!次はぜひ本店で。I tried Vanilla today. It was so delicious! I'd like to go to the one in Paris next time.

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 23, 2008

フランス人と日本人が日本で結婚する手続き 番外編

Dsc00990
フランスの家族から送られてきた誕生日プレゼント。「Expressで送ったのに間に合わないなんて!これだからフランスの郵便は!」とママはおかんむりでしたが。。。
ともあれ、全部私の好きなものでしたhappy01je suis tres tres heureux. They are the birthday presents from my family in France. Maman was mad that the package wasn't delivered by my birthday although she sent it by Express...anyway, I love all of them and they know my tastes!

国際結婚には関係ないけど、苗字を変えると、色々手続きが大変です。名前を変えるものがたくさんあって、お役所や銀行だから、仕事をしながらだと大変だと思う。It's nothing to do with International marriage, but when you changed your family name, there're a loooooot of things you have to change such as licenses, a passport, bank cards etc... And they are not open on weekends and in the evening, so it must be tough to do it if you're working daytime.

役所に行ったついでに、隣接する警察署に行って、運転免許の方も手続きしました(本籍は変わってないから氏名だけね)。これがあると、銀行などで氏名変更する際に使えて便利なのです。必要なのは、新しい苗字になった住民票。訂正申請書は警察署にある。ちゃちゃっと書いて、窓口へ行くと、おまわりさんが書類を確認して、免許証の裏の「備考」欄に日付の判と新氏名を「手書き」で書いて終わり。笑 えええ!って最初は思ったけど。So, I went to the local police station to register my new family name for my driver's license. If you do this, the license can be your ID and will do a great job for the rest of "name-changing" stuff. You need a citizenship paper issued by the city hall with your new family name, and the application form is at the police station. I filled it and handed at the counter, a cop checked the papers and stamped the date and "hand-wrote" the name on the back of the license. I thought "is that all!?" lol

おまわりさんは名前を書き終わると、神妙な顔をして「こちらから質問があるんですが・・・」と。
警察だけに、なにぃ!?とわけもなくびびりましたが、Then the cop seriously told me "Now I have a question..". I did nothing wrong but it's a police and I was so scared.

おまわりさん(Cop):「国際結婚ですね So you married a foreigner?」(苗字を見れば明白)
わたし(Me):「は、はい。。Yes..」
おまわりさん:「結婚したら、あなたの国籍はどうなるんですか?What about your nationality when you marry a foreigner?」
わたし:「はい?What?」

話を聞いてみると、おまわりさんの息子さんがオーストリア人女性とおつきあいしていて、将来的に結婚となったら、国籍とかどうなるんだろう?と父親なりに心配しているとのこと。なので、結婚しても国籍が変わらないことや、国籍を取得するのはかなり大変なこと、日本は二重国籍がダメなこと、もしそちらの女性が日本で主婦するにも、配偶者VISAってのは取るのが大変なんですよ、ということを説明してさしあげた。According to the cop, his son is dating an Austrian girl now and he wondered what would his son's nationality be when they get married. So I told him that his nationality wouldn't change if he married a foreigner, it's very hard to obtain a nationality, it's not allowed to have two nationalities in Japan (Japan and another country), and if she would be a housewife here, it is difficult to get a spouse VISA as well...

小声で神妙な顔をしてたのは、業務外のおしゃべりだったからなのねcatfaceなんだか微笑ましい。一瞬びっくりしたけど、なんだか心がなごむ一幕でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 21, 2008

フランス人と日本人が日本で結婚する手続き その3

フランス人と日本人が日本で結婚する手続き その2
the procedure of a French and a Japanese getting married in Japan part2

まだまだ終わらない。手続き。しかし「フランス婚(事実婚)」は避けたいので、やるしかない。事実婚って、英語ではcommon-law marriage、de facto marriageとか言うらしい。
There are many things to be done for French-Japanese marriage. By the way, common-law marriage is sometimes called "French Marriage" in Japan.

4) 日本での婚姻をフランス戸籍に登録する To register the marriage in Japan to France

4-1 婚姻届記載事項証明にアポスティーユを添付する To attach Apostille to a detail certificate of marriage paper

日本で婚姻届が受理されたことと、その内容をフランスに通知する必要があります。婚姻届を出した時に、「婚姻届記載事項証明が欲しいです」というと、けげんな顔をされて、「それは戸籍全部事項証明で十分です」って上記の記載事項証明なんてないくらいの勢いで言われたので???と思った。どちらにせよ、戸籍ができるまで数日かかるから、また出直すことにしたけど、帰ってからメールで役所のコールセンターに問い合わせると、2日後くらいに返事が来た:
We need to let France know that we were married in Japan. I asked the detailed certificate of marriage paper at the city hall but the lady said "the certificate of all the koseki items is enough" as if there's no such paper that I asked. The new koseki record takes a few days anyway so I went home and asked the municipal information service my e-mail and received the reply in two days:

「婚姻届記載事項証明は発行できます。ただし、書かれていることは戸籍全部事項証明と重複しているため、そちらをおすすめしました」"We can issue the detailed certificate of marriage paper. But the officer recommended the certificate of all the koseki items since it includes every information of your marriage"

とのこと。でも、婚姻届記載事項証明とFrench Embassy websiteに書いてあるから、その通り申請することにしました(ちなみに、戸籍全部事項証明は450円、婚姻届記載事項証明は350円)。But the embassy requires the detailed certificate of marriage paper according to their website (FYI the koseki certificate is 450JPY and the marriage certificate is 350JPY).

というわけで、後日また役所に出向き、この婚姻届記載事項証明(と運転免許訂正のための住民票もついでに)をゲット。どんなものかと思いきや、婚姻届提出時の紙(訂正だらけの婚姻届と婚姻要件具備証明)のコピーに、区長の印と名前と日付が押されたもの。After all, I went to the city hall a few days later again and applied for the detailed certificate of marriage paper, received it in fifteen minutes (I also received a citizenship certificate for my driver's license at the same time). I wondered what kind of document was it for long... It was just a copy of all the documents we handed in at the marriage (the too-many-revision marriage paper and the certificat de capacite de mariage by the embassy) with stamps of the date and name of the head of the ward.

これを外務省に送って、アポスティーユというものをつけてもらいます。フランスなどハーグ条約に加盟している国では、これをつけることによって、駐日領事の認証が不要なそうですよ。Now we need to send the certificate to the Ministry of Foreign Affairs in Japan to attach Apostille. In the countries which join Hague Convension, you just ask the ministry to put Apostille on a document and then it can be used in the other country of Hague Convension without a legalization by the local embassy (not really sure but that's all we need).

アポスティーユ申請書は外務省websiteからダウンロードできました。直接外務省に出向いて、翌日以降に取りに行くか、郵送するか方法はあるけど、特に急いでいないので、郵便で送って郵便で受け取ることに。The application of Apostille is available at the website of the Ministry of Foreign Affairs. You can receive Apostille a day after you handed to the ministry but you can also apply and receive by mail. We are in no hurry so we send it to the ministry and wait for the reply.

・婚姻届記載事項証明 the certificate of marriage paper
・アポスティーユ申請書 an apostille application
・返信用切手つき封筒 an envelop and stamps for return

A Suivre

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 19, 2008

フランス人と日本人が日本で結婚する手続き その2

Image060
この機会にお財布を買いました。1つは家計用、1つは自分用。前のは高校生の時に買ったお財布で、かれこれ9年くらい使ってたわけですね。1万円しないものだったけど、当時の自分にとっては結構高い買い物で、お財布の中身がさみしくなってしまったけど、かなり長持ちしました。まだまだ使えるけど、この機会を逃すとまた変えるタイミングを失ってしまうから。デザインも値段も、今の自分に相応のものを選んだつもり。I bought new wallets. One for the family expense, the other for myself. I used the previous one for nine years since I was at high school. It was less than ten thousand yen but was a big deal for me at that time (and well, there wasn't much left to put in the new wallet then). It's still in a good condition but I decided to get a new one because it should be the best timing.

フランス人と日本人が日本で結婚する手続き その1
the procedure of a French and a Japanese getting married in Japan part1

のつづき(現在進行中)The procedure is ongoing。

2) 日本で婚姻届を提出する Handing in a marriage paper in Japan

婚姻届の提出先は私の本籍のある役所。そうすれば、戸籍謄本が必要ないので。まだ新居も決まってないので、新しい本籍もそのままで。パスポートも必要なようなことをどこかで読んだけど、要らなかったみたい。We handed in the paper to my local city hall (where my koseki record is, so that I don't need to hand a copy of the record). And we also wrote my current address as "domicile legal", honseki because we haven't moved in together yet. I read his passport would be required but it seems not.

週末だったので、宿直さんに提出。地下の薄暗い駐車場の脇にあるので、カールおじさんは「こんなところ!?」とショックを受けていたけど、24時間年中無休で受け付けてくれるのは良いと思う。The city hall accept those papers 24/7. It was a weekend and the counter was on the basement near the parking garage.

■提出書類 handed documents
婚姻要件具備証明(大使館からもらったやつ)
Certificat de capacite a mariage d'un Francais
婚姻届
Marriage paper (Japanese)

宿直さんに提出すると、「次の営業日に戸籍係に電話確認してください」という紙をもらう。提出は一緒にと思って週末にしたものの、「氏の変更届」と「婚姻届記載事項証明」が必要なので、結局月曜に役所に行く予定だったのですが。The night duty man received those documents and returned a sheet of paper reads "Please confirm the record officer on the next business day". I had to go there to hand another paper anyway.

月曜、念のため行く前に電話してみると、「書類に不備が」!!!とのこと。氏名欄のスペースの問題もありますが、カールおじさんがミドルネームを省略していたせいでした。。。(大使館でもらった紙にはフルネームが書いてあったので)。I called the city hall before I left home on the following Monday and found that the paper hadn't accepted yet. There is no"middle name" thing in Japan so there aren't enough space for a name on the marriage paper, and my husband didn't write his middle names although they were written on the embassy paper.

窓口に行って、色々書き直しました。I went to the city hall and had to correct many places.
まずはあの狭いスペースに、ミドルネーム2つを書き足し、またそれもアルファベットで書かれていたのですが、「カタカナで」。アルファベットはダメなんだって。First I added two middle names of him in Katakana (they don't allow alphabet).

次に、外国人の生年月日は西暦で書かなければいけないそうです。Second, the birth date of a foreigner should be in western calendar.

「同居を始めた日(または結婚式を挙げた日の早い方)」は、両方まだだったので、予定の年月を書いたのですが、その場合は「未同居未挙式」と書くらしい。There's an item "the date to start living together (or hold a wedding ceremony if it's earlier)" and we wrote the estimate date. In that case it should be written "no living together and no ceremony yet".

それから、両親の名前も、カタカナで、フルネーム(ただし、婚姻要件具備証明には両親の名前はありません)書いてと言われたのですが。。。まずはフルネームの確認のためおじさんに電話。両親の正式名(っていうか名前の順番があやしかった)をとっさに言えないって。。。日本ではあまりないよねcoldsweats01もちろん、カタカナに直したことなどないので、正しい表記なのか不安ながら自分なりにカタカナに直して書きました。。。And his parents' full names should be written in katakana also (FYI they are not written on the certificat de capacite a mariage paper). It seldom happens in Japan that one have to "confirm" his/her parents full name as it's simple. He had to check his parents name (especially the order) and texted me. But they are in alphabet and haven't transformed in katakana before... I tried my best but still not sure if they're correct.

3) 「氏の変更届」を提出する(任意) Change my family name into my husband's (option)

日本では、夫婦別姓が認められていませんが、外国籍の人と結婚する場合は別姓のままにできるとのこと。でも、家族は同じ苗字にしたいので、私の苗字を変えることにしました。20年ちょっと前に法律が変わって、外国人と結婚する場合は婚姻から6ヶ月以内であれば、家庭裁判所の許可なしに氏を変更することができるようになりました。これも、役所で紙をもらってすぐに提出できます。もちろん、これもアルファベットはNGです。It is not legal in Japan that a married couple have two different family names. But if you marry a foreigner (who has no Japanese nationality), you can keep your maiden name for good. In my case, I want to share a family name so I decided to change it. Thanks to the law reform in twenty some years ago, you can change your family name without a permission of family court if you marry a foreigner and apply in six months after the marriage. And it's just a piece of paper! But of course no alphabet.

A Suivre

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 15, 2008

mon vingt-septieme anniversaire

Image054Image050
みなさんのおかげで、私もここまで成長しました。Thanks to all of you, I turned twenty seven and had a wonderful birthday.

やっぱり一番感謝したいのは母です。基本的に誕生日やクリスマスは家族でというポリシーなのですが、今回は新しい家族に祝ってもらいましたcake I thank my mom for giving birth to me and she should be the one to be celebrated! And this year, I celebrated the special day with my new family.

部屋に入って、飾りつけられたテーブルとプレゼントの山に仰天。さすが、テーブルの飾り付けとかはおフランスのDNA。なかなか真似できません。I was surprised to see the decorations and quite a few presents when I entered the room. I thought he's a real French, I'm not that good at those decorations.

Image047

お料理も、すごく美味しかった!でもちょっと作り過ぎよ(笑)Bon chef! The dinner was wonderful.

Image048

私にはもったいないほどの おもてなしでした。また、フランスにいる家族とテレビ電話で話して、ハッピーバースデー(フランス語ver.)の大合唱もあり(笑)merci beaucoupではとても言い表せない気持ちです。It was too kind of him, I think I don't deserve it. We also chatted with our family in France over webcam and they sang "happy birthday" in French for me. I can hardly express my gratefulness by the single phrase "merci beaucoup".
Image052_2

どんな高級レストランよりも、私にとってはこういうお祝いが一番うれしい。Nothing, no other luxurious restaurants compare with this home party for me.

Image053_2

ほんとうにありがとうshine

| | Comments (2) | TrackBack (0)

結婚おめでとう2008-①

Dsc00979
2008年残り4ヶ月。毎月結婚式bell 第1弾。

大学のサークル友だちの結婚式2次会に行って来ました。カールおじさんは同伴の初仕事。とっても盛大なパーティーだったので、プチ同窓会&「あー、お噂はかねがね!」の出会いで、とっても楽しかったです。

次回の結婚式は私も幹事なので、色々参考に。。。
再現ドラマだったり、クイズだったり、凝っていたなあと思います。

そろそろ自分たちのも考えなきゃです。でも、私は根が面倒くさがりで(やらなくてもいいくらい)、おじさんはフランス時間(行動が遅い)なので、ちゃんとできるのかどうか、不安です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 12, 2008

フランス人と日本人が日本で結婚する手続き その1

シゴトを辞めてからの方が忙しいと感じる今日この頃。
I dare say I'm busier now after quitting the job. Anyway, I think I should keep a record of the complicated process of marrying a French guy in Japan. It's been almost four months since we started to collect some information and papers for our marriage after the engagement. I said our case is a lot better than others the other day, it was because my husband was already living in Japan and he also had a working VISA. If either of a couple doesn't have a VISA, it would be so hard to get married (and to get a spouse VISA especially after Sarkozy). I have no idea how many of you will be helped by this information :p

フランス×日本婚という面倒極まりない手続きを一応記録に残しておこうと思います。婚約した後から、手続きについて調査し、書類をそろえてきてもうすぐ4ヶ月。先日これでも私たちがラクな方だと言ったけど、それはカールおじさんが既に日本に住んでいて、就労VISAを持っているからです。VISAがないと、日本でもフランスでも、手続きは大変。その後配偶者VISAを取るのも大変(偽装が多いから)。

私の周りでこの情報が役立ちそうな人はあまり思い浮かばないけどcoldsweats01

1)フランスの大使館に結婚の申請 Certificat de capacite a mariage d'un Francais

「婚姻要件具備証明」というのが必要です。独身証明書とも言うそうだけど、つまり日本でもフランスでも重婚を認めていない、かつ日本で戸籍がないため、独身であることをフランス側に証明してもらわないといけません。The certification of capacity of marriage (not sure if this is the correct term) is required to marry a foreigner. As there is no record to show that the person is single (bigamy is illegal both in France and Japan), it has to be proved by the country.

必要書類 You will need:
【フランス人】French
■出生証明(カールおじさんの場合、パリ生まれだったのでネットで申請できた)the birth certificate
■フランスでの身分証明書(国籍証明書など)an ID in France
■質問票(フランス大使館のサイトからダウンロード)the Questionnaire provided by the embassy
■パスポート(コピーでOKだったが、おじさんのはコピーが悪く再提出くらった)a copy of the passport
■25歳未満の場合兵役情報(おじさんはギリ25歳以上だから大丈夫)information about the (military) duty

【日本人】Japanese
□戸籍とそのフランス語訳(フォームが大使館サイトからDL可能)a copy of the family register & French translation (the form is available on the embassy site)
□質問票(上に同じ)the Questionnaire
□パスポート(または写真付きの身分証)a copy of the passport

カールおじさんの出生証明が届いたのが5月末日、その後6月下旬に大使館に郵送し、パスポートのコピーの再提出が7月のはじめ。

また、フランスの民法(le code civil)では、結婚の公示が義務づけられているそうで、(本来なら市役所などに)2週間ほど二人の名前が張り出され、「異議のある者は2週間以内に申し出よ」的なことがされます。The announcement of the couple's marriage is obliged under French civil law. If someone is object to the marriage, s/he has to claim it in two weeks.
実際には7月はじめから中旬の10日間公示されたと、証明に書いてありました。
Dsc09211_2
ちなみに、大使館の中の掲示板。異議も出ないはずだ(笑)The announcement is put on the notice board in the embassy...who sees it?

その後、できましたよ〜と大使館から連絡があり、カールおじさんがお盆休みに大使館まで取りにいきました。「結婚資格証明書」と書かれた書類はフランス語と日本語訳の2枚。And my then-fiance went to the embassy to receive the certificate. They are two sheets of paper, one in French and the other in Japanese.

A Suivre

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 08, 2008

Mariage (au Japon)

Dsc00946
入籍のお祝いに、父がくれた電報。

小さい頃は

「ママと結婚する!」と宣言していた私ですが、
(男の子か!?エディプスコンプレックスか!?)

新婚旅行はフランスに行ってお土産に香水を買ってくると行っていた私ですが、
(ちなみにこの頃フランスがどこにあるか全く知らない)

巫女時代は、式は絶対神前式!と言っていた私ですが、
(宗教が違うから、、、宮司さんごめんなさい)

とりあえず、Madameになりました。
あ、bachelorette party...

本来なら結婚式の日や直後が望ましいのですが、とにかく手続きが煩雑で、時間がかかるので、先にしてしまいました。

手続きについては、興味深いし、備忘録にもなるので、また書こうと思いますが、婚約してからすぐに書類の収集を始めたから、もう足掛け3ヶ月ってとこ。でも現時点ではあくまで日本で受理されたまで。これをフランスにも認めてもらわないといけません。これでも私たちはラクな方です。

周囲から「親は大丈夫だった?」って言われることもあります。その辺は心配してなかった。実は双方の親は結婚時に多少「反対」にあった経験があるから、すぐに理解してくれたのかも。戦争経験のある祖母にはなんて言われるかな、って思ったけど、大丈夫だった。たぶん、欧州だからOKだったんだと思う。某面積の広い2国だったら、眉をひそめられたに違いない。

日本に理解のあるカールおじさん、かなり外国かぶれな私をもってしても、深く根付いた文化や考えの差はあります。特に、英米や中国については言語も文化も研究してきた私だけど、フランスと来てはかなりの研究対象外!

しかも末っ子B型の私。かなりワガママです。なかなか直るものではありません。

少しでも理解を深めようと思って。今、私のバイブルとも言える本。

41wgykrlhbl_ss500_416p3rdbpnl_sl500_aa240_

なんらフランスと関わる予定のない方でも、非常におもしろく読めると思います。

最後に、戸籍上はちょこっと変わったけど、私は今までと何も変わってないです。みんなに言ってるけど、あだ名も今まで通り、呼んで下さい。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

September 05, 2008

Le Patissier Jouvaud

まかろーん、まかろーーーん
すっかり食べる専門になってしまいましたが、やはり目がない。

I LOVEheart01macarons! I haven't tried to bake them and I've been concentrating in eating them:p Carl's dad told me his best favorite macaron patissier in Paris, and I found that the shop opend its Tokyo branch recently, I really need to go there! But I found another good one.
カールパパに教えてもらったお店が日本に初出店したので、そこも行かなきゃなのですが、その前に、よいのを発見。
Image045

退職時のお礼のお菓子を探していて、目に留まったJOUVAUD。南仏プロヴァンスのお菓子屋さんらしいです(が、日本では井村屋さんが作ってる?)。It is a patisserie from Provence, Southern France, and Imuraya is producing their confectionaries in Japan.

最初に目に留まったのは、Pates de fruits(パテ・ド・フリュイ)です。果物の果汁を煮詰めて砂糖をまぶしたゼリー状のお菓子で、4年前にパリで友だちのMelanieに教えてもらったお菓子屋さんで買ったこのお菓子がものすごく気に入って、それ以来大好き。写真撮るの忘れちゃったbleahまた今度。

When I visited Paris for the first time, my friend Melanie took me to a patisserie and I found Pates de fruits there and fell in love with it! Sorry no picture of them.
I also bought the macaron framboise and was....awesome! They use hazelnuts instead of almonds? Anyway, it is a little different from ordinal macarons.
マカロンも買ってみた。いつものマカロンと違う!ちょっと田舎風?
なんでもかんでも、Framboiseがお気に入りheart04

Image046_2

Tres tres bon!なんか、アーモンドじゃなくて、ヘーゼルナッツかなんか使ってるのかな?とにかく、ナッツ感がわかって、おいしかった(><)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 03, 2008

The last dinner

着付け&お茶会の後は、両家で最後のディナーでした。
夜景のきれいなホテルの高層階のレストラン。
今回は先方にごちそうになりました。コースだったけど、おいしかった!!メインの魚とホタテとか♪

Dsc00893
バンドの生演奏もあって、mamanがカールおじさんと私のために、リクエストをしてくれました。どうやら、お母さんが頼んだのと違う歌だったようですが、そんなことはどうだっていいのだnote

デザート!!
Dsc00898_2

日本旅行の写真を見せてもらったり、お土産のもみじまんじゅうと鹿サブレもらったり。

楽しいけど、翌日には日本を発ってしまうなんて、信じられないなぁ〜という感じでした。

mamanと妹たちには、下駄と和風髪飾りやリラックマ(笑)をプレゼント。papaには山登りやハイキング用の折りたたみ箸、アン坊には

Dsc00885_2
DMCのTシャツ1(by BEAMS)笑
フランスでも来年9月に1巻が出るらしいcoldsweats01香港では18禁と聞くけど、、、どうなることやら。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 01, 2008

着物でお茶をたのしむ会

カールおじさんの家族が帰る前日、女性陣はゆかたの着付けを練習したいとのことでしたので、和室を借りよう→じゃあ茶室にしてお茶もやっちゃえ!ということで、急遽お茶会実施。
A day before la famille de Carl went home, girls wanted to practice putting on Yukata(kimono)s so I reserved a tea room at our local community center so that I can show a tea ceremony at the same time!
We needed a group name to make a reservation, so I named the company "Enjoy tea in kimonos" at the moment (because the officers will doubt if it was like "Carl and funny mates" or something..).

地元の地区センターのお茶室を借りたのだけど、「団体名」が必要ということで、かといって「カールおじさんと愉快な仲間たちcherry」とかふざけた名前にするわけにもいかず、タイトルを団体名に(かなり思いつきcoldsweats02係のひとに、「すてきですね」って言われちゃったhappy01(でも第2回の開催は未定。。。)

もちろん、「特別講師ぐりこ先生」を呼びたかったのだけど、なにしろやっと見つけた時間で急だったし、実現できず残念。。。だから、私自らなんちゃって着付け&茶道講師する羽目に。。。。

I wanted my tea-ceremony friend to be a (proper) teacher but the it was too sudden and she couldn't make it,, I'm sorry. So I had to teach them how to put on yukatas and perform tea only by myself although I had never done almost past ten years!
お点前なんてほとんど10年ぶりだってばwobbly

Dsc00883_2
お茶室はお道具も一通りそろっていて、すばらしかった!また練習しに来たいかも♪

それより、あんないーかげんなお点前で本当に申し訳ない。。。また限られた時間で着付けもしたからとにかくバタバタしてしまった。

Dsc00882_2_2
mamanもチャレーンジ!私がいただきましたが、おいしかったjapanesetea
I really enjoyed maman's tea. Merci merci.

おかしはねぇ、もう秋です。桔梗と初菊
The sweets were "kikyo" and "hatsugiku", already autumn flowers.
Okashi

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« August 2008 | Main | October 2008 »