« September 2008 | Main | November 2008 »

October 2008

October 29, 2008

メレンゲ!Meringue

おしごとが終わったー!!!happy01
まだ修正やら、他の小さいシゴト頼まれたりしたけど、取りあえず終わって
晴れ晴れとしております!

晴れ晴れついでに、メレンゲ製作。w
美味しいものを食べると、すぐ作りたくなる。delicious

cafeメレンゲ Meringue (about 15-20 small pieces)
granulated sugar 30g
グラニュー糖
egg white of one egg
卵白1個分

シリカゲル silica gel

1) beat the egg white for a while until it gets a little firm.
卵白を少し固くなるまで泡立てる。

2) add the sugar by a spoonful and keep beating until stiff peaks form.
少しずつグラニュー糖を加えながら、ツノが立つまで混ぜる。

3) pre-heat the oven to 100 degree C and prepare baking sheet.
オーブンは100℃に余熱する。クッキングシートを用意する。

4) put the dough in a pastry bag fitted with a star nozzle.
メレンゲ生地を絞り袋に入れる。袋には星形の口をセット。

5) pipe 2-3 cm rounds (2 cm apart ) on the baking sheet.
2~3cmの丸型に出す。
Dsc01285

6) put silica gel (must be very blue!) in a pot in the bottom of the oven.
bake for 1h30. keep baking for 30 more minutes if necessary (I baked 1h55 in total).
乾燥したシリカゲルを耐熱容器に入れて、オーブンの底に置いておく。1時間半ほど焼く。必要なら30分ほど追加する(私は合計1時間55分焼きました)。

7)enjoy
できあがり
Dsc01290

シリカゲルは、私の母がプリザーブドフラワーをやってたので、家にありました。使う前はピンク色でしたが、フライパンで熱して真っ青にしてから使用。
Dsc01286
すごい色だけど、人体には無害とのこと。これを使うと、ほんとにサックリできます。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

October 26, 2008

le jardin de julien

We are looking for a place for wedding now. I've been too busy with my work for past two weeks but today, we went out to look for it and did some shopping too.

This is one of my favorite french-style cafe in yokohama. My friend took me here many years ago. It is in the Queen's East building in minatomirai. The name of the cafe means "the garden of julien". I wondered what le jardin d'erika could be....maybe too bushy and without floweres...(whenever I grow plants with floweres, they don't bloom the following year...).

They serve the tea from Mariage Freres, which is my favorite. Pas de chance, we ordered white chocolat macaron but it was sold out...anyway, we enjoyed the tea and the sweets.

Dsc01281

1週間に1日は休まなきゃね!今日は、結婚式の場所サーチ、準備、買い物等々のため、おでかけしました。

ここは、私の好きなカフェの1つ。何年も前に、友だちが連れて来てくれたのが最初。みなとみらいクイーンズイーストにあります。マリアージュ・フレールのお茶を扱ってるところも好き。「ル・ジャルダン・ドゥ・ジュリアン」は「ジュリアンの庭」の意味。le jardin d'erikaだったらどんなだろー・・・きっと、草ボーボーで、お花は咲かないでしょう。。。いつだって植物の栽培に失敗するもの。。。

マカロンが売り切れてたのが非常に残念だけど、スコーンとレモンタルトをいただき☆おいしかったです。ただし、あんまりかわいく置かれていたので、ホワイトチョコと勘違いして、バターをまるごと食べてしまいました・・・

あと、帰りにメレンゲをおみやげに購入。これもココアと思ったらシナモンだった・・・パリに旅行に行った時、ホテルの近くのパン屋さんで大きいメレンゲ買って食べてたなぁ・・・
And we bought some meringues, too. I thought they're chocolat, but were cinnamon... I remembered that when I visited Paris, I bought a huge piece of meringue at the boulangerie near the hotel.
Dsc01283

マカロン同様、暇になったら作りたいです・・・難しいけど。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 23, 2008

忙殺

記念すべき、601個目の記事(っぽい)。。。

ゆっくりするつもりで、寿退社したのに。。。退社以来「ひま~」と思ったことがない。どころか、ここ数週間は忙殺されております。一応締め切り明日なのに、原稿の1/3近く落としそうです・・・crying

いろいろ書きたいことはたまっていて。

家探しに行ったり(でも検討する時間がなかった・・・)

結婚式の準備したり。宗教上の難しさを感じたり

カールおじさん、と呼びすぎて一部の友人が本当に「カール」という名前だと勘違いしてたり

そのカールおじさんが、チュート徳井さんから「めちゃ」という副詞を習得したり
(でも、どっちかというと関西弁だし、reallyというよりはextraordinarilyだったりsuperなんだけど)

自分の時間が持ててないからか、肌荒れと体重増加が・・・・。

でも日課の散歩は忘れず。今日は公園でリスが縄張り争いしてました。
あれってタイワンリスなのかしら?

| | Comments (4) | TrackBack (0)

October 12, 2008

急性マカロン症候群

Dsc01240Dsc01235

まかろーん、まかろーん、食べたくなって、買い食い。

今回は。
Dsc01237
Payard(NY)のMacarons。抹茶マロンとブラックカラント!

って、Black Currantってカシス(フランス語)だったのね!!似てるなーと思ってたら・・・笑


| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 10, 2008

It is tough to change a family name 改姓ってタイヘン

友人の結婚式も終わり。チャイナメンバーと最後の晩餐@やっぱり例の居酒屋も執り行われ・・・(ちょっとだけだけど、楽しかったheart01)ふうっと一息、ついてみたものの、すごいタイミングで仕事が舞い込み、やっぱり忙しい今日この頃。お家でマイペースにやっているお仕事は、院時代にやっていたもので、久々に英語教育の世界にまた足を踏み入れ、ちょっと浦島太郎です。

別に急ぐ理由はないけど、手続くはさっさとやっておくに限るので、結婚に伴う諸々の手続きのうち、「パスポート」と「貯蓄口座」を片付けることにした。クレジットカードの引き落としに使ってるやつとかは、タイミングがちょっと心配だったりするので、後回し。

新婚旅行どころか式の予定すら立ってないので、パスポートに関しては急ぐこともないのですが。。。これまた面倒なのでしたgawk

本籍地は変わっていないので、「名前」だけ変えたい。結婚で改姓した場合、選択肢は2つ
1) 新規発行
2) 訂正

1)の場合、新規なので手数料が10年パスポートで16.000円。。。あと5年も残ってるのに!!!でも、名前も署名も変えられるので、何かと便利だと思います。写真も必要だし、10日くらいかかると思うけど。

2)の場合、手数料は900円(あと戸籍抄本必要だから+450円か)、15時頃までに申請すれば、当日(1時間後くらい)に受け取れます。でも、追記欄に新しい氏名が書かれるだけなので、出入国審査や、海外でのお買い物(小切手やカード)の時に説明を求められるなどの面倒なことが予想されるので、「新規発行をお勧めします」と書いてあった。何かと出費の多い新妻に16.000円払えなんて!!!と思いながら、訂正にしちゃいました。

ふつうの日本人の名字ならば、パスポートセンターにある訂正申請書に名前を書いて、OKですが、戸籍関係でアルファベットが受け入れられなかったのと同様、ここでは「ヘボン式ローマ字」の壁が。。。

例えば、サルコジ(SARKOZY)さんと結婚してサルコジえりかになった場合、そのままだと
SARUKOJI ERIKA になってしまう。。。
そこで、非ヘボン式ローマ字氏名表記等申出書なるものの登場。これはウェブサイトからDLして書いて持参。あと、外国の公的機関が発行したスペルの確認できる書類ということで、カールおじさんのパスポートのコピーを持参。

でも、最初はコピーじゃダメっぽいことを言われ、本物か、他にないですか?と。そのテの書類は全部大使館とかに提出しちゃって手元にないし、パスポートは本人が持ってるし(携帯義務もあるし)、で、ありません!とゴリ押ししたら、「今後いかなる理由があってもスペル変更しません」の誓約にサインして、OKになった。
厳密に言うと、大使館での処理がうまく行けば、1ヶ月程度でフランスからLivret de familleという戸籍的なものが送付され、そこに私の名前があるはずなので、それが使えるんだけどcatface

そんなわけで、追記欄に1ページ分にスタンプが押され、申請した新しい名前が、フランス式のスペルで書いてあった。とりあえず、「名字にアクサン記号がなくてよかった!!」きっともっと面倒になりそう。これ以上問題が起きませんように・・・wobbly

すごい関係ないけど、フランスのパスポートって身長と目の色まで書いてるの!!

銀行の口座に関しては、なんか4枚くらい書類書かされて、以前の印鑑と新しい印鑑と・・・ってタイヘンだったけど、待ち時間のがよっぽど長かった。

I don't know how it works in other countries but in Japan, in most cases a newly-wed wife changes her family name and she has to change everything to the new name...a passport, bank accounts, credit cards...I think it wouldn't be a big problem even if you don't "update" your family name as long as there is something to proove your maiden name and new name.

I went to a Passport Center to "correct" my family name. I needed to get a copy of my Koseki (a kind of birth record) which costed 450JPY beforehand. Actually there are two ways ...1) get a whole new passport 2) correct the name and/or the registered domicile. If I chose 1), it costed another 16.000JPY (10years version) even though my passport can be used for 5 more years. But they warn that there may be some problems at the immigration or when you shop in foreign countries using traveler's cheques or a credit card because "correction" is just to add some lines onto your passport that you changed your name and it is on a different page to the ID page. But I chose "correction". It costed 900JPY and if you apply before 3PM, you can receive the corrected one in about an hour.

Another problem was "Roma-ji" thing. Roma-ji is a special system to replace Japanese pronunciation into alphabet. So if I marry Sarkozy, my name in Roma-ji will be SARUKOJI ERIKA. If you don't want that, you have to fill another form called non-Hapburn(Hebon) style Roma-ji spelling application. And something to prove the spelling which is issued by foreign official is required. I brought a copy of my husband's passport but they weren't happy with the "copy" but I said I have nothing else and they just let me sign that I won't claim to change the spell in any reason again and accepted.

I also had to fill four sheets of paper to change my bank account name... but what I couldn't bear more was the waiting time at the counter.

I still have a lot of things to "change"...*sigh*

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 06, 2008

結婚おめでとう2008-②

Dsc01037HAPPY WEDDING!!

I attended a wedding of my best friend from AIESEC yesterday. We've known each other since we are at the (same) high school so it's...like a decade! And I was one of the hosts of the party so I'd been working hard for about a month for the special day. I attended the ceremony, the reception(formal), party(casual) and another karaoke party after that.
昨日は高校から一緒の親友の結婚式でした。また、今回は2次会の幹事に抜擢され、この1ヶ月はそのことばかり考えて色々準備してきて、私にとっても特別な日でした。式から披露宴、二次会、三次会のカラオケまで、まる半日ほど!

とにかく、本当に全部よかった!彼女らしい式で、妹さんが作ったドレスを着た彼女は本当に輝いていました。中国の友人もこのために来日して、彼女がどれだけ皆に愛されているか、わかりますね。準備で本当に大変そうだったけど、その分、この上なく素晴らしい結婚式だったよheart01All I can say is it was just great. She was so beautiful in the dress that her little sister made. Her Chinese friends all the way came to Japan to attend her wedding, which proved she's so much loved. She looked so busy until yesterday but her effort brought such a brilliant wedding and was never in vain.

友人のスピーチも、チャイナメンバーのスピーチも感動でした。。。各テーブルを回るお父さんの目は涙であふれていて、新婦からの手紙に泣かされた人も多数。
みんなで写真を撮る時に、「な○さんポーズ!」って最初に言ったの誰だよ・・・私のカメラにしっかり収まっています。。。

I remember the day when she introduced her fiance a few years ago. And through the wedding party meeting, I came to know about him and I am sure they create a wonderful family.
It was also nice to see friends at the parties and I could hardly realize how many years had passed...it seemed nothing had changed since we were at college. I saw a lot of pictures of that time for making a slideshow for the couple, and those memories came back to mind which warmed my heart.
数年前に、婚約者として紹介されたことを覚えてる。二次会の打ち合わせを通じて、少し彼のことを知って、彼こそが、と何か確信しました。パーティーでは昔の友人たちが集まるのも、すごくうれしい。何年も経ってるなんて信じられない。二人のスライドショー作るのに、写真を何枚も引っ張りだして、その頃の思いでがよみがえって来たりして、なんだかじーんとしました。

二次会、バタバタしながらも、みんなで協力して頑張った。喜んでもらえたら、すごくうれしい。また、大学卒業ぶりに、1つのことをみんなでできたのが、すごく良い思い出になった。今日はちょっと気が抜けてるけど、今度は自分のこと考えなきゃなcoldsweats01 The other hosts and I worked hard and I hope everyone enjoyed the party. And working for something together is what we hadn't done since we graduated...and it became another good memory. I'm feeling a little at a loss right now but I have to think about mine.

衝撃だったのは、前回結婚したQと結婚指輪がかぶっていたこと。。。婚約指輪はフランスのブランドだから、結婚指輪は私の出身横浜のブランドに、、って選んだんだけどcoldsweats01かなり人気のデザインだから、でもこんな近場でかぶるとは。。。笑

結婚おめでとうshine幸せになろうね

Dsc01083

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 03, 2008

俺たちフィギュアスケーター Blades of Glory

Bladesofglory
ずーっと観たかったのだけど、観られる映画館が限られていて。。。気づけばDVDが出てた。で、カールおじさんからの誕生日プレゼントの1つ。笑 I really wanted to see the film but there weren't so many theaters showing this, and now...the DVD is out. And this is one of the presents that Carl gave me for my birthday.

日本語タイトルは「俺たち〜」ですが、原題はBlades of Glory。フィギュアスケート男子シングルで金メダルを争っていた二人が、騒ぎを起こしたことで永久追放されてしまい、男子シングルではなく「男子ペア」で復活をもくろむ、という話。ウィル・フェレル演じるChazzは男臭い感じで、makingでも言ってたと思うけど、エルビス・ストイコ的なcoldsweats01一方、ジョン・ヘダー演じるJimmyは細身で金髪、王子様系。DVDのおまけ映像で、ジョニー・ウィアーが「僕と似てる」って言ってたけど、まさにその通り!The title in Japan is "We(*men's form) are figure skaters". The two male figure skaters fighting over a gold medal ended up making a fuss and banned from male single skating for their lifetime. And they decided to compete again in the pair figure skating...(male&male pair).

とにかく爆笑。Chazzのキャラクター上、ちょっとお下品な部分もあるけど。あんなに笑ったの久しぶりかも??なくらい笑える。ちなみに、プロデュースがまた私が好きなコメディー俳優ベン・スティラーなのだ。

フィギュア好きには特におすすめ。本物のスケーターも出てるしhappy01Jimmyがインタビューで日本語を披露してるところもあります(笑)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 01, 2008

欲しかったものをGet☆

Dsc01000
増えたピアスの保管に困っていたので、さがしていたら、ちょうどいいのが見つかった!Franc Francにありました。白いバラの形もあったけど、黒のが私のピアスの色が映えると思って。

こうしてみると、ミハエルネグリンばっかり(笑)ちょっと背景がごちゃごちゃしてますが。

Dsc01003_2
リラックマボウル①ゲット!!

ローソンのキャンペーンで、今までは会社のお昼にローソン使ってたから毎日集められたけど、今は意図して行かないと、、、それでも、出かけた時にまとめて買ったりして集めて、1個目ゲットです!11月までだから、あと2個はいけるかな?以前のマグカップ(5個ゲット)も重宝してます。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Go To DMC(の映画)!

レディースデー(水曜、1000円)を狙ってたのですが、水曜に限って何かと用事が入り、1ヶ月経ってやっと観に行けた!!!

一番早い回を狙って、「レディース1000円♪」と思ってたら。

「今日は映画の日(毎月1日)で1000円です」

。。。同じことだけど、お得感がちょっと目減り。

I've wanted to see the film Detroit Metal City for long and as we ladies can see movies with discount price (1000JPY, usually 1800 for adults) on Wednesdays, I wanted to make it on Wed but always had some plans and couldn't until today. I went there this morning and found that it's Cinema day (1st of a month) and everybody can see films with 1000JPY.... it's the same price but I somehow felt a little disappointment.

シネコンで、小さめのハコ。通路そばの席確保したら、隣が初デート臭がプンプンするカップルでちょっと気まずいcoldsweats01しかも男は一回観てるようで(というか、中身の安全性を確認しないと、危険な原作?)、上映前から解説とかしてちょっとウザい。。。次はなかったりしてcatface My seat was next to the aisle, but there were a young couple next to me (alone), who seemed to be on their first date (or just started dating), so I was a bit uncomfortable... And the guy, who must have seen it before, started explaining and commenting on the film which wasn't sweet at all...(there may be no next date :p)

ともあれ、中身的には期待を裏切らない感じでしたhappy01実家のお母さんのくだりで思わず涙が。。。(DMCで涙っておかしい。。。笑いすぎてならあるけど)ていうか別の映画の予告とかでもうるうるしちゃうので、涙腺が更にゆるくなってるのかも。。。。としだなぁ。。。Anyways, it was cool as I expected it to be. I've never been in tears reading the comic (except for the cases that I laughed too much), but in the film appeared the mother in his hometown whose words made me cry... Is it because I am getting old??
This film was well-accepted at the festival in Canada the other day. I think everybody can enjoy this type of movie (it's should be rated R if it were closer to the manga version). And the music was nice, too, I really like it.

なんかカナダの映画祭でも人気だったらしいね。劇中の歌は会社の人にもらったCDに入ってるけど、やっぱズーンの響くビートがたまりませんな!

Rのつかない映画だけに、かなりソフトな内容になっていたので、万人に受けると思われます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2008 | Main | November 2008 »