« やっぱりネコが好き・・・ | Main | New Kitchenware & Tableware »

September 18, 2009

Eurail Pass

日本には外国人観光客向けの「ジャパンレールパス(JR)」というものがあります。連続した何日間か有効で、在来線はもちろん、特に追加料金もなしで、成田エクスプレスや新幹線に乗ることも可能(ただし予約は必要)。
There's "Japan Rail Pass" for foreign tourists in Japan. You can use all JR lines and some Express trains such as Narita Express and Shinkansen without paying extra money (but reservation needed) for some days in sequence.

ヨーロッパには、ユーレイルパスがあります。が、こちらは便利なんだかよくわからない時があります。。。まぁ、イギリスを除く主要な欧州諸国全てで使えるってことなので、規模が違うかもしれないけど。カールおじさんも日本に住んでいるので、このパスを使う権利がありました。
And in Europe, there's Eurail Pass. But I am not really sure if it was really useful or not. It might be difficult to make it really "useful" as it can be used most of the Europe countries (except for the UK) and could be very complicated. Carl can use it as he's living in Japan for a while.

Image4891
今回買ったのは、「フランスーベネルクス セイバーパス」という種類。欧州は広いので、使う国を限定することで、より安くなります。ちなみに、ベネルクスは、「ベルギー」「ネザーランド(オランダ)」「ルクセンブルグ」の総称。ベルギーしか行かなかったけど、この3国は小さいからか、ひとまとめ。「セイバーパス」は2人以上のグループで行動をともにする場合、チケットが更に安くなるというもの。 また、ユーレイルパスも、日数が選べますが、決められた期間内なら、使う日を選ぶことができます。
This time, we bought "France-Benelux Saver Pass". You can choose some countries you'll visit and the pass could be cheaper then. (FYI Benelux=Belgium, Netherlands and Luxembourg) And "Savor Pass" is for a group of more than 2 people who travel together and it is also cheaper. You can also choose the number of days and on which days you use (not necessarily in a row).

円高だし、ネットで買ってチケットを郵送することにしたのですが、日程が迫っていたため、フランスの実家に送りました。それでも通常便じゃなかったので、20ユーロくらい取られた気がしますが。。。
ちなみに、発送元はアイルランドみたい。2人で6日間およそ6万数千円だったかな。
Since JPY has been stronger, we bought it online and sent by mail, bus as there weren't enough time, we sent it to Carl's home in France. Still it was a kind of express mail so it costed 20 euros I think (by the way, it was sent from Ireland). I guess it was sixty some thousand yen for 6 days/ 2 people.

向こうに着いて、パスを使う前に「有効化」しなければなりませんでした。大きめの駅でできるということでしたが、土曜だったので、みどりの窓口的な所は閉まっていて、でも特別に普通の窓口のお兄さんがやってくれました。駅員さんでも、ユーレイルパスに通じている人はあまりいなかった印象です。。。
When we arrived in France, we needed to "validate" the pass. But it was Saturday and the tourist office at a station (sort of larger one, though) was closed (!!). Fortunately, the ordinal counter guy kindly did it although it wasn't his job. Plus, I got a feeling that not so many station staff know very well about Eurail Pass.

ちなみに、パリのメトロと郊外鉄道RERで使えないのは、やっぱり痛かった。
I wish if the pass could be used for Paris Metro and RER...

フランス国内のTGV(テジェヴェ)とベルギーへ行くタリス、ベルギー国内の鉄道で使いましたが、高速列車の予約は現地でした方がいい、とオフィシャルサイトに書いてあったので、そうしました。TGVの場合、予約1件につき3ユーロが必要で、タリスの場合は27ユーロです。。。
We used the pass for TGV and Thalys (to Belgium) and Belgian domestic railways. It was recommended on the official website that we should reserve the seats in Europe and we did so. For TGV, we have to pay 3 euros for one reservation and 27 euros (!) for Thalys.

問題はここから。北(西)フランス方面(モンサンミシェル等)の旅行の予約はパリ郊外の駅でして、残りの全てはサンマロ(ブルターニュ)でしたのですが、サンマロの駅のおばちゃんによると(このおばちゃんだって、エキスパートではない)、ユーレイルパスで予約できる席数というのが、列車によって限られているそうなのです。だから、なかなかいい時間の列車を予約することができず、席の位置も微妙だったりしました。特に南仏ニームに行く時は、ニームもTGVが止まる駅なのに、直行便が取れず、乗り継ぎ、しかも超朝早く。そして、「乗り継ぎ」の場合はTGVの予約が2件扱いで、倍額取られました!!納得いかない!!!
The problem is...
We reserved trains for the trip to North (west) France (Mont Saint-Michel etc) at the station near Paris and at St-Malo for the rest of the trip. According to the madame at the counter (I believe she was no expert in the pass), the number of seats for Eurail Pass users were limited in every train. So it was very difficult to find convenient trains and the seats weren't good either (not next to each other etc..). Especially for Nimes in Southern France, although Nimes is one of TGV stations, we couldn't find a direct train and needed to change in the middle and it was very early in the morning too! Furthermore, we were charged double fee for changing TGV!! It's ridiculous!!

しかも、かなりの頻度で電車は遅れましたが(ベルギーでもね)、TGVの場合、予定より30分以上遅れると、何%か返金されるシステムがあるらしいのですが、ニーム帰りの電車は30分遅れたけど、その理由が鉄道会社側の責任ではなかった(お客さん?の人為的な問題とか)とかいうので、返金はありません、というアナウンスが流れていたと、カールおじさんが笑っていました。意味が分からない。。。
In addition, most of the trains we used were late (in Belgium, too), and if you use TGV, and it was late for more than 30 minutes, they would refund several % of the fee. On our way back from Nimes, the TGV was 30 minutes late, but they announced it wasn't their fault (it was some passenger's fault?) and there's no refund, Carl told me so smiling. Ils ont raison??

そんなわけで、不便さを感じながらも、カールおじさんの計算によると、それでもパスを使った方が安かったみたいです。ユーレイルパスが悪いのか、フランス国鉄(SNCF)が悪いのか。。。
We weren't fully satisfied with the pass, Carl calculated all the fees and still found it was cheaper to use the pass. I don't know which was bad...Eurail Pass or SNCF (or Belgian?).

あと、カールおじさんのフランス語がなかったら、結構しんどかったと思います。この言語の問題に関しては、後日また。。。
And I think it would have been sooooooo hard but for Carl's French. I would like to talk about this language problem some day...

義妹が教えてくれた、フランスらしい皮肉たっぷりの言葉が耳に焼き付いています:
I can hardly forget the phrase that my sister-in-law taught me :
Vive la SNCF!! (フランス国鉄万歳!)

|

« やっぱりネコが好き・・・ | Main | New Kitchenware & Tableware »

「旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40369/46243641

Listed below are links to weblogs that reference Eurail Pass:

« やっぱりネコが好き・・・ | Main | New Kitchenware & Tableware »