« December 2009 | Main | February 2010 »

January 2010

January 27, 2010

米粉のケーキ(ラムレーズン) Rice flour cake (Rum&Raisins)

P1000588

米粉で何か作りたいと、常々思っていました。お値段的には小麦粉より3~4倍高いけど。。。
ラムレーズンがあったので、ラムレーズンのケーキを作ることにしました。

I'd been thinking of baking something with rice flour (farine du riz). Rice flour costs 3-4times more than flour though... I decided to bake a cake with rum raisins.

材料 Ingredients

米粉 150g of rice flour
ベーキングパウダー 小さじ1強 a teaspoonful baking powder
マーガリン 70g of margarine
さとう 50g of sugar
卵 2個 2 eggs
ラムレーズン 適量 some rum raisins
ラム酒 大さじ1~2 1-2 tablespoonful rum

1) 柔らかくしたマーガリンとさとうをまぜる。 Mix the soft margarine and the sugar.
2) 卵を加えて泡だて器でよくまぜる。 Add the eggs and stir with a beater.
3) ラムレーズンには米粉を少しまぶしておく。 Shift some of the rice flour over the rum raisins.
4) 米粉とベーキングパウダーをまぜたものを、2に加えてよくまぜる。 Add the mixture of the rice flour and the baking powder to the dough.
5) レーズンをまぜる。 Add the raisins.
6) 型に入れ、表面を平らにならしたら、オーブンで焼く。160~170℃で30~40分ほど。 Put the dough in the mold and flatten the surface. Bake in the oven at 160-170C for about 30-40munutes.
Dsc02461


P1000586

小麦粉より、さらっとした舌触りな感じ。普通においしいです。カールおじさんは米粉に全く気づかなかった模様(笑)言われないとわかんないかな。 It tastes good and I felt it is smoothier than the ordinary flour. Carl didn't notice that the cake was made of rice flour:-p

| | TrackBack (0)

January 26, 2010

ピザ Pizza

ピザを作りました。
ソースも、ケチャップとたまねぎとにんにく、バジルで作成。
We baked pizzas. I also prepared the sauce with tomato ketchup, onion, garlic and basil.

Dsc02457
私のマヨじゃが。 I made potatoes and mayonnaise pizza.

Dsc02458
カールおじさんの、ベーコンとマッシュルームピザ。 Carl made bacon and mushroom pizza.

生地もふわふわよく膨らんでおいしかった♪
The dough expanded enough. It was soft and very yummy!

| | TrackBack (0)

January 23, 2010

おからケーキ Okara cake

おからケーキはおそらく10年ぶりくらいに作った。

Okara is "soy bean curd lees", the leftover of soymilk. It's healthy and cheap:-)
Dsc02435

☆材料 Ingredients☆
おから 150g of okara
小麦粉 110g of flour
マーガリン 80g of margarine
さとう 60g of sugar
ベーキングパウダー 小さじ1/2強
a little more than 1/2 tsp of baking
卵 2個 2 eggs
ココア 大さじ1 1 tablespoon of cocoa powder
チョコチップ 適量 some chocolatechips

1) 小麦粉とベーキングパウダーはあわせてふるう。Shift the flour and the baking powder together.

2) マーガリンと砂糖を混ぜ、卵を加えてさらによく混ぜる。Put the margarine and the sugar in a bowl and mix together. Add the eggs and mix well.

3) おからを加えてまぜる。Add the okara.

4) ココア、小麦粉、チョコレートチップを加え、へらなどでよく混ぜる。Add the cocoa, the flour and the chocolatechips and mix well.

Dsc02436

5) 長方形のパウンド型に、押し付けるように入れて、表面を平らにする。Push the dough in a rectangle mold and flat the surface.

6) 170-180℃のオーブンで40−50分焼く。Bake in the oven preheated to 170-180C for 40-50 minutes.

Dsc02439


Dsc02442
外はさっくり、中はしっとり。Crispy outside, wet inside:-)

Dsc02445
ラムレーズンでも作ってみました。 With rum raisins.

| | TrackBack (0)

January 21, 2010

Soda Bread ソーダブレッド

ソーダブレッドはその名前の通り、パンみたいだけど、イーストではなくて炭酸(重曹とかベーキングパウダー)を使って作ります。イースト菌は正直発酵がめんどくさいので、これは簡単でよろしい。本当の伝統的ソーダブレッドはバターミルクを使いますが、手に入らないので、今回はヨーグルトで代用。酸が重曹と反応して膨らむので、レモン等を使ったレシピもあるみたい。
Soda bread is a kind of bread using baking soda instead of yeast. As yeast requires leavening time, I often feel it's troublesome... The genuine, traditional soda bread uses buttermilk, but we can't buy it here, so I used yoghurt instead. The acid affect on the soda to expands, so some recipes are using lemons.

☆材料 Ingredients☆
薄力粉 260g of pastry flour
ベーキングパウダー 小さじ2
2 teaspoon of baking powder
(半量を重曹にしてもOK can use 1 tsp of baking soda and 1 tsp of baking powder instead)
砂糖 6g of sugar
ヨーグルト(無糖) 200g of yoghurt (without sugar)

1) 粉類を合わせて混ぜる。Mix the powdery ingredients together.
2) ヨーグルトを加えてこねる。Add the yoghurt and knead.
こねていくとかなりべたついてくるので、ある程度こねて混ざったら、粉をまぶしてひとまとめにする。 It gets sticky so when it is enough kneaded and mixed, shift some flour and make a ball.
3) お好みでドライフルーツやナッツを入れましょう。今回はレーズン。 Add dried fruits or nuts, I added raisins.
Dsc02431
切れ目を入れておきましょう。Slash the surface with a knife.

4) 210℃に予熱したオーブンで10-15分ほど焼く。その後190℃でさらに20-25分焼く。 Put in the oven preheated 210 C and bake for 10-15 minutes. Then bake for 20-25 minutes at 190 C.

Dsc02432
できました。

切ってみる。
Dsc02433_2
外はカリカリ。中はしっとり歯ごたえあり。時間がたったらトースターで焼いて食べると美味しい。
Crispy outside and a little tough inside.

| | TrackBack (0)

いちご大福 Strawberry Daifuku

Dsc02429
いちごの季節がやって来ました。レシピは例によって以前と同じ。
Strawberries are almost in season. Recipe.

Dsc02430
中はこしあん。Inside.

| | TrackBack (0)

January 18, 2010

Bagels ベーグル

とにかく、今のうちに作りたいものは作りまくっておこうと。ベーグルもその1つ。
I try to cook whatever I want before the little boy comes out! Bagel is one of them.

ちなみに、前にドライイーストを切らしていたので、ベーキングパウダーで作ったらやっぱりふくらみが足りなかったsweat02
I once tried with baking powder because I was running out of dried yeast, but (of course) they didn't expand enough (but they tasted alright).

強力粉、ドライイースト、砂糖、塩に、ぬるま湯、溶き卵をまぜてこねる。生地がまとまってから10分くらいこねまくる。切り分けてまるめたら、ぬれふきんをかけて15分休ませたら、細長く伸ばして輪っかにして天板に並べ、スチームオーブンで30分発酵。
Put flour, yeast, sugar and salt in a bowl and mix with warm water and egg. Keep kneading the dough for about ten minutes after the dough gets no powdery. Cut it in pieces and let them rest for 15 minutes under a wet cloth. Roll the dough to make it long and thin and make a ring. Leaven the bagels in a steaming oven for 30 minutes.

発酵したら、沸騰したお湯(砂糖入り)で両面で1分くらいゆでる。Then, boil in hot water (with sugar) about a minute (both sides).
Dsc02411

表面に溶き卵をぬり、200℃で15分ほど焼く。Spread egg on the surface and bake in the oven preheated 200C for 15 minutes.
Dsc02413

よく膨らみました。朝食用だし、プレーンにしました。:-D
Dsc02415

Dsc02418


| | TrackBack (0)

January 17, 2010

肉まん、あんまん

カールおじさんも大好きな肉まんとあんまん。一緒につくりました。
二人だけの生活もあとわずか。私は家族が増えることを楽しみにしていたので、別に二人きりの時間がなくなるとか思わないけどね。
Carl loves Nikuman(meat dumpling) and Anman (bean jam dumpling), and we cooked them together. A new family member will arrive soon and we won't be alone with ourselves for a while after that. I've been looking forward to the new family members so I don't miss this kind of couple time, though.

Dsc02419Dsc02425
どちらも、右がカールおじさん作。The right ones were made by Carl.

Dsc02423Dsc02426
中身。Insides.

レシピは昔作ったのと同じ。The recipe is the same as I cooked many years ago.

| | TrackBack (0)

January 16, 2010

Canelé? カヌレ?

日本でも一昔前流行したカヌレ・ド・ボルドー。一度作ってみたかったのだけど、形的には失敗。。。裏返して見ると、エッグタルトに似てる・・・。
カヌレ型を持っていないので、マフィン型でやったのがいけないのかしら?味はそこそこ美味しいです。
Canelé de Bordeaux got so popular in Japan many years ago.I'd been wanted to try to bake it but it didn't turn out ok.... they'd rather look like egg tarts on the other side. First of all, I don't have the molds for canelés so I used maffin molds. I wonder what's wrong but at least they taste fine.

Dsc02417

一応レシピ。

材料 Ingredients
牛乳 250cc of milk
卵 1コ an egg
砂糖 90g of sugar
はちみつ 10g of honey
小麦粉 60g of flour
バター 10g of butter
バニラエッセンス 少々 several drops of vanilla extract
ラム 大さじ1 a tablespoonful of rum

Dsc02403
鍋に牛乳とバター、バニラを入れて沸騰させたら、火から下ろして冷ます。本当はバニラビーンズがいいんだけど、簡単に手に入るものでもないので。
Put the milk, butter and vanilla in a pot and boil and then cool. Vanilla beans should be used instead of the extract, but it is not so easy to get them at local supermarkets.

Dsc02409
ボウルに砂糖と卵を入れて空気を含まないように混ぜる。小麦粉、ラムを加えてさらに混ぜる。
Put the sugar and the egg in a bowl and mix without containing air. Add flour and rum and mix well.


冷ました牛乳をゆっくり加えて混ぜ、こし器でこしたら、ラップをして冷蔵庫で24時間休ませる。
Pour cooled milk quietly and stir. Filter with a strainer and cover with plastic wrap then put in a fridge for 24 h.

翌日・・・型にバターまたは油を塗って、満杯から1cmくらいのところまで生地を入れる。210度に余熱したオーブンで30分ほど焼く。あとは焼き加減を見ながら追加で焼いていく。
The following day, grease the molds with butter or oil, then pour the dough to 1cm from the edge. Put them in an oven preheated to 210C and bake for about 30 min. Bake some more if needed.

本来は型に食用蜜蝋を塗るんだそうで。焼いているとぷくーっと膨らんでしまって、生地が多すぎるとあふれちゃいます。。。 Beeswax is used for greasing genuine canelé molds. The "canelés" expanded while being baked so be careful not to pour too much dough in a mold.

だまーってカールおじさんに出したら、「プチ・クラフティ」と言われたcoldsweats01まぁ、おいしかったみたいだから、いいや。
I served them to Carl without explaining what they're spposed to be, and he called them "petit clafoutis". But he seemed to like them anyways;-p


| | TrackBack (0)

January 08, 2010

七草

七草
七草粥。今年はフリーズドライの七草で簡単に作りました。うっかり炊飯器をいつものコースで使ってしまい、お粥がおじや状態‥。しかも思いっきりふきこぼれた‥

おかずには焼鳥を作ったのですが、下茹でした時のスープがもったいなかったので、お吸い物に。最近、近所のスーパーでやっと見つけたリラックマかまぼこ!かわいい♪しかも、板の裏にもリラックマが‥(>_<)

七草


七草

今年も一年健康に過ごせますように。

January 1st is Nanakusa day and we had Nanakusa gayu, which is a loose rice with seven spring vegetables, wishing our health of the year.

I also cooked yakitori (chicken sticks) and the soup in which the chicken was boiled smelled so good so I used it for Osuimono soup. I found Rilakkuma kamaboko (steamed fish meat) at our local supermarket (I had been looking for it!!) and I added it. Rilakkuma is printed on the back of the wooden board,too(^O^)

| | TrackBack (0)

January 07, 2010

Épiphanie  公現祭

昨日、1月6日は公現祭(仏:Épiphanie 、英:Epiphany)というキリスト教の祭日でした。クリスマスに飾ったサントンに、新たに「東方の三博士」とラクダを追加。
It was a Christian holiday called Epiphany day yesterday (January 6th). We added three kings and a camel to our Santons decoration.
Dsc02391

カールおじさんがまた聖書を朗読して説明しようとしてくれたのですが、頭がぼーっとしていたので、よく覚えていません。。。でちょっと調べてみた所、カールおじさんが「王様」と呼んでいる3人は、日本語では「東方の三博士」などと呼ばれているようです。フランス語ではそれをRois mages(Roi=王様)と言うらしい。道理で、「王様は3人もいらないだろう」とか疑問に思っていたのが何となく解決。
Carl also read aloud a chapter from the bible and tried to explain what happened, but I had a sleepy head and don't really remember... so I studied about it again by myself. I was wondering, "Why THREE kings? I think a king is enough" but learned that they are also called three "wise men" (they call them Rois mages ((Magi kings)) in French) and I understood.

このお祝いは、キリストの誕生を知ったこの三博士がキリストを訪問した日のお祝いらしい。今年は特にコレ以外何もしなかったけど、フランスではこの日にgalette des rois(ガレット・デ・ロワ)というケーキを食べるらしいです。中には小さい人形が仕込まれていて(fèveフェーブというらしい)、それを手にした人が「王様」になるとかっていう話をカールおじさんがしていたような。。。でもフォークて小さく切りながら食べないと、歯を折りそうなお祭りですねぇ。子供は喜びそうhappy01
And it is to celebrate the visit of three kings to the baby Jesus. We didn't do anything special but people eat galette des rois in France which contains a small doll called fève. I think Carl once said that who got the piece with the doll would be a king or something... I can't help worrying that somebody might break his/her teeth. Kids must like it, though.

| | TrackBack (0)

Cookies aux pépites de chocolat

動けるうちにお料理をエンジョイしようと思っています。

Dsc02373
ちょっと前に、フランス領の南の島を訪れた友達のおみやげで、こんなものをいただきました。Sucre Vanillinéはバニラの香りの人工香料を使ったお砂糖、Sucre Vanilléはバニラエッセンスを使ったお砂糖。カールおじさんに聞いたら、ママンも時々お砂糖の容器にバニラを入れておいて、お砂糖に香り付けするらしい。なんだかオシャレ。
A friend of mine who visited a French southern island gave me these packages of sugar the other day. Sucre Vanilliné is sugar with artificial vanilla flavor and Sucre Vanillé is with natural vanilla extract. Carl told me that maman puts some vanilla in a sugar pot to add the flavor sometimes.

袋の裏に、レシピがあったので、クッキーをつくってみました。ちなみにレシピ通りだとこんな感じ。
Dsc02390
やわらかくしたバター80gとブラウンシュガー125g、Sucre Vanilliné2袋を混ぜる。卵1個を加え、さらに小麦粉150gを加える。チョコチップ100gを入れる。さらに牛乳大さじ1を加える。ティースプーンを使って生地をクッキングプレートの上に落とし(十分に間をあける)1cmの厚さにする。180℃に予熱したオーブンで焼き、温めて、またはすこし冷まして提供する。
Mix 80g of soft butter, 125g of brown sugar and 2 packages of Sucre Vanilliné. Add an egg and then 150g of flour. Put 100 of chocolate chips. Then add a tablespoonful of milk. With a teaspoon, drop the dough onto a cooking plate (keep enough space between each other) and make them 1cm thick. Put in the oven preheated at 180 C and serve these cookies hot or warm.

砂糖125gって!!!チョコチップ100gって!!!甘過ぎでしょう!?!?砂糖を100g、チョコッチプを1/3に減らして作っても甘かった。。。焼いているときはとてもいい香りでした♪お伝えできないのが残念。不親切にも焼き時間が書いてなかったけど、だいたい15分程度でOKでした。
125g of sugar!? 100g of chocolate chips!?!? Isn't it too much? I baked with 100g of sugar and 1/3 of the chocolate chips but still it was too sweet. It smelled soooooooo nice when they're in the oven. I regret that I cannot present you the smell. It was unkind of them not to write the baking time but I baked for about 15 minutes.


Dsc02374Dsc02375Dsc02376Dsc02379_2


Dsc02385_2
Dsc02387

Merci れもねーどさん。

| | TrackBack (0)

« December 2009 | Main | February 2010 »