« December 2010 | Main | February 2011 »

January 2011

January 30, 2011

成功マカロン Macaron Success!

165129_10150097797096553_528876552_
Macarons au Chocolat
マカロン ショコラ

やっと、納得のいくものが出来ました。。。
中には、おなじみ?ヌテラをはさんで。
とはいえ、割れたマカロンもあったり、厚みが足りない気がするので、まだまだ完璧ではありませんが。マカロナージュしすぎ?

I was able to bake the one to be satisfied at last!
But some macarons had cracks and I think they're not thick enough, so not perfect for me yet.
Too much macaronage?

ちなみに、前述の青木定治さんのレシピを使いました。
I used the recipe of Sadaharu Aoki by the way.

| | TrackBack (0)

Fondants Au Chocolat

167581_10150096874481553_528876552_
フォンダンショコラを作ってみました。I tried to bake fondants au chocolat.

164531_10150096874671553_528876552_
あれ、底に穴が、、、しかも中身がほとんど「フォンダン」じゃないshock焼きすぎちゃったかな。プチガトーショコラでした。味はまずまずでしたが。
Oops, a hole in the bottom...and the inside wasn't "fondant":-( Baked too much.
リベンジしたのがこちら The second try:

166493_10150097797141553_528876552_

材料 小さいマフィンカップ5個分
Ingredients for five small muffin molds

ブラックチョコレート 50g of black chocolate
無塩バターまたはマーガリン 40g of unsalted butter or margarine
卵 1個 An egg
砂糖 35g of sugar
薄力粉 10g of all-purpose flour


168133_10150097774551553_52887655_2
バターとチョコレートを湯煎にかけて溶かします。板チョコだと大体58gなので、8g分はつまみ食い(笑)湯煎のことを、フランス語でbain-marie(bain=お風呂、marieは多分女性の名前)と言うそうなのですが、不思議な表現・・・。
Double-boil the butter and the chocolate. Double-boiling is called bain-marie in French, which sounds interesting.

180069_10150097774126553_528876552_
その間、卵と砂糖をもったりするまで混ぜます。Beat the egg and the sugar until it gets creamy.
小麦粉を加えてさらに混ぜます。Add the flour and mix well.


165141_10150097774301553_528876552_
バターを塗った型に流し入れ、170℃に予熱したオーブンで20分ほど焼きます。
Pour in the buttered molds and bake in the oven preheated to 170 C for about 20 minutes.

164517_10150097797196553_528876552_
中はしっとり。今度は中からトロっと出て来るタイプのを作ってみよう。

| | TrackBack (0)

January 28, 2011

プレッツェル Pretzels

昨年末、クリスマスマーケットで売り切れていたプレッツェルを作ろうと思っていたのですが、今ハマっているフランスのレシピ本にもあったので、作ってみました。
I was thinking of baking pretzels, which was sold out at the Christmas market we visited last year. I found some recipes in the books from France (my recent favorite) so I baked them.


ヨーロッパのプレッツェルは小さい。時々飛行機のスナックで出て来るような。私が初めて食べたのは、アメリカだったので、ふっくらして大きい、パンみたいなものでした。ホストマザーが買ってくれた思い出の品でもあります。またまた初めてハニーマスタードで食べて、とてもおいしかったです。
European pretzels are small. Just like the snack frequently served in airplanes. I ate pretzel in the US for the first time so it was bigger and soft like bread. I remember my host mother bought one for me at a shopping mall. She recommended honey mustard dip which was really good.


後年、アメリカのディズニーランドでもいただきました。こんなの。ちょうど、ブッシュ前大統領が喉につまらせた事件の後だった。
A few years later, I visited Disneyland in Anaheim and had mickey pretzel like this. It was right after the incident of Bush Jr. chocked with pretzel.
Pretzel2
食べかしですが、ミッキーの形。売り子のアダムさん(名前まで覚えているcoldsweats01)がイケメンだった、また思い出の品。
I bit off one of the ear but it was mickey-shaped. It was also memorable as the vendor (whose name was Adam) was cute. lol
こうしてみると、思い出深いなぁ。
Well, a lot of memories of pretzels!


168900_10150096874816553_528876552_
ちょいとふくらみ過ぎましたが・・・。自家製ハニーマスタードで食べました。
A little too much expanded... we enjoyed with home-made honey mustard.

ちなみに、フランス語ではbretzelと言うらしい。In French it's "bretzel" by the way.

| | TrackBack (0)

January 23, 2011

マカロン Macarons

P1010006
卵解禁で、マカロンを作ってみました。この前NHKで青木パティシエが作っていたのを参考に・・・。
Now I can have some eggs and I baked macarons. I watched Patissier Aoki making macarons on TV and tried to follow but...

しかし、、、、


P1010009

割れたshockあと一歩。。。また頑張ろう。
Crack!! I need to give it another try...

ママンにもらったシリコンの型はなかなかいい感じ♪
The silicone sheet maman gave me was good.
P1010010
冷ましてからはがすと、ペリッと、裏がピカピカに。
It was easy to remove from the sheet. It's even shiny on the surface.

軽く失敗して、凹んだので、せめてお皿はお気に入りのGienにのせてみた。
I was a bit disappointed at the macarons so I put them on my favorite Gien dish to cheer me up.
P1010011


ヌテラをはさんでいただきました。
Spread nutella in between.
167938_10150093790541553_528876552_

| | TrackBack (0)

January 22, 2011

ブリオッシュ Brioche

P1000998
ネット通販している、製菓用品のお店で色々買いました。で、フランス産準強力粉を使って、ブリオッシュを焼きました。
I bought some things at the internet shop of cooking goods. And I baked Brioche using the flour from France.

ちなみに、型も購入。こちらもフランス製。
I purchased the molds, too. And they're made in French, too.
P1010005


P1010001
レシピは先日の本、Mon Painから。でも、最初作ったときは、べちゃべちゃしてしまって、卵の量を減らしたら、ちょうど良くなりました。本当は雪だるまみたいに2段にしたんだけど、発酵の過程でふくらんで落ちてしまいました。。。
The recipe was from the book Mon Pain. It was too wet on the first try so I reduced the amount of the eggs then it was OK. The small piece of dough was on the bigger one like a snowman, but it almost fell off during the fermentation.


まともにブリオッシュを食べたことがなかったので、コレが正しいのかよくわからなかったけど、カールおじさんはよろこんでいた。
かのマリー・アントワネットが言ったとか言わないとかいう、『パンがなければお菓子を食べればいい』のお菓子は実はブリオッシュのことだとwikiに書いてあった。確かに、ちょっとケーキみたい。
To tell the truth, I had never had brioche as far as I remember so I wasn't sure if this is "brioche", but Carl liked it.

| | TrackBack (0)

シュトーレン Stollen

先日手に入れたレシピで作ってみました。I baked stollen using the recipe in the book I got the other day.
165600_10150093791191553_528876552_

シュトーレン。本の分量通りに作ったけど、オーブンギリギリのビッグサイズに・・・。今年のクリスマスには半分のサイズで作ろうと思います。
I prepared the exact amount of the ingredients as the recipe says, but it turned out to be a very big stollen which somehow fit in the oven. I will bake the half the size on the next Christmas.

中のマジパン(フランス語ではマスパン)は、アーモンドパウダー、グラニュー糖、粉糖、卵白で作りました。レシピでは、ヘーゼルナッツかアーモンドとなっていました。
Marzipan inside the stollen is made of almond powder, granulated sugar, powder sugar and egg white. In the recipe, it says hazelnuts or almond.


179404_10150093791266553_528876552_

粉糖のことはsucre glaceというらしいのですが、私はsucre en poudreと勘違いしていました。また手に入らない材料もあるので、作れないものもあるのが残念だなぁ。
I learned powder sugar is sucre glace in French but I'd mistaken it as sucre en poudre. There are some materials that I can't find in Japan so I can't try all the recipes in the books.

| | TrackBack (0)

January 19, 2011

めざせパティシエ Patissier wannabe

Img_1578
フランスのAmazonでピエ様用のDVDを注文するついでに、レシピ本も買った♪
We ordered a DVD box for Pierre on Amazon.fr and I also bought some recipe books.

Dessert :Trop Bons (デセール:おいしすぎ)の本は、前回フランスに行った時fnacで買ったんだけど、他にもシリーズがあることを知って、欲しい!!と思っていました。
I bought "Dessert :Trop Bons last time we visited France (at fnac), and I found there're other versions and really wanted them.

今回は、This time
bookChocolat :Desserts + Mignardises (ショコラ:デセールと繊細)
bookPetits Gateaux:(小さなお菓子)
bookMon Pain :Nature, Sans gluten, Brioche(私のパン:天然、グルテン不使用、ブリオッシュ)
bookPatisserie :Facile(お菓子:かんたん)

写真を見ているだけで、興奮してしまいます。
しかし・・・ガトー、パティスリーとデセールの違いって?とカールおじさんにも聞いたことがありますが、ほぼ同じレシピもちらほら見られました。
I was so excited just looking at the photos! I asked Carl what is the difference between gateaux, patisserie and dessert before, but there are some recipes which are almost the same in those books.


ちなみに、In addition
6189720
NHKの『チャレンジホビー』という番組で、12月〜1月はパティシエの青木定治さんを講師にフランス菓子の作り方をやっています。このテキストも買いましたheart02
NHK now broadcasts the programme titled "Challenge Hobby" and in Dec-Jan, Sadaharu Aoki, the patissier teaches how to make French sweets. I bought the textbook, too!


また太りそうだ・・・。
でも、子供もいるし、寒いし、体調も相変わらずよくないので、家にいることが多くて、料理がストレス発散というか、楽しみなんだよね。
新しいお家、新しいキッチンになるのを待ちきれず、色々作ってしまいそうです。
I think I am gaining fat again... but as I have a little baby, it's cold outside and I still feel a little sick, I stay home most of the day and cooking is one of my important hobby.
I don't think I wait for the new house and kitchen... I'll try some recipes.

| | TrackBack (0)

January 16, 2011

ローソンのマカロン いちご Lawson's strawberry macarons

Strmacaron_2
ローソンに行ったら、イチゴのマカロンが!
We found a strawberry macaron at Lawson, the convenient store.

こんなのもあった。I also found this:
Wafumacaron
でもこれは、もなかだった・・・笑
でもとてもおいしかったです。
But it was just monaka, a traditional Japanese puff with bean jam inside. But it was good in anyways.

| | TrackBack (0)

January 09, 2011

ガレット・デ・ロワ Galette des Rois

1月6日は公現節(エピファニー)でした。フランスでは、ガレット・デ・ロワ(王様たちのガレットの意)というお菓子を食べるそうで。
王様たちって・・・この方たちです(王様っていうか、博士とか賢者とかも呼ばれるらしいけれど)。
January 6th is Epiphany. In France, they eat Galette des Rois (Galette of the kings) on that day. They are the "rois"

39458_491050491552_528876552_609549

そんなわけで、今年はガレット焼いてみました。
So, I baked the galette this year.

163656_499484011552_528876552_62581

冷凍パイ生地を丸くひろげ、間にアーモンドクリームをはさみます。ただ、今年は卵を使わないため、アーモンドクリームには豆乳と片栗粉を使用。本当は、フラジパーヌという、アーモンドクリームとカスタードを混ぜたものを使います。
Put almond cream between (frozen) round pie sheets, but for Pierre's allergy I used soy milk and starch instead of eggs. The genuine galette uses frangipane: the mixture of almond cream and custard cream.
P1000981
アーモンドパウダー40g、砂糖大さじ3、豆乳200ml、片栗粉小さじ1.5、ラム少々
40g of almond powder, three tablespoons of sugar, 200ml of soy milk, 1.5 teaspoons of starch, some rum.


P1000982
フォークで周囲を押し付けながらつけたら、ナイフで模様を刻みます。180℃のオーブンで30分ほど焼く。
Stick the edge of the pie sheets together with a fork and curb the pattern on the surface with a knife. Bake in the oven preheated 180 C for about 30 minutes.

一番年少者が机の下にもぐって、切り分けられたガレットを、各人に振り分けて行き、中にフェーブ(マメまたは陶器の人形)が入っていた人がその日王様になるんだそうです。紙の王冠かぶって。
The youngest hide under a table and name each piece of the galette to everyone. The one who got the feve inside the cake will be a king of the day putting on the paper crown.
ピエ様が大きくなったら喜びそうだなぁ。
Pierre should enjoy this tradition when he gets older!

167492_499484301552_528876552_62582

ちなみに夕飯はまたタルト・フランベを焼きました。In addition, I also baked tarte flambee for the dinner.

167573_499503256552_528876552_62586

| | TrackBack (0)

« December 2010 | Main | February 2011 »